• トップ
  • リリース
  • 独自調査 ”TRUTH ABOUT GENDER IN JAPAN - 働くことにおけるジェンダーの真実 “ 結果を発表。日本の「ジェンダーギャップ指数」は、G7最下位?!

プレスリリース

株式会社マッキャン・ワールドグループ ホールディングス

独自調査 ”TRUTH ABOUT GENDER IN JAPAN - 働くことにおけるジェンダーの真実 “ 結果を発表。日本の「ジェンダーギャップ指数」は、G7最下位?!

(PR TIMES) 2019年02月26日(火)23時40分配信 PR TIMES

国際女性デー関連イベントー職場におけるジェンダーイコールの実態、そして女性やすべての人が望む理想の活躍に向けて。

マッキャン・ワールドグループ ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長&CEO:チャールズ・カデル)では、3月8日の国際女性デーの関連イベントとして独自調査「TRUTH ABOUT GENDER IN JAPAN- Women and Men at Work -/働くことにおけるジェンダーの真実」の調査結果発表イベントを3月5日(火)に開催いたします。
マッキャン・ワールドグループ ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長&CEO:チャールズ・カデル)では、3月8日の国際女性デーの関連イベントとして独自調査「TRUTH ABOUT GENDER IN JAPAN- Women and Men at Work -/働くことにおけるジェンダーの真実」の調査結果発表イベントを3月5日(火)に開催いたします。

イベントでは、IPG グループの経営幹部、全社員(男女とも)、既にジェンダーイコールに取り組んでいる企業、関係団体及びメディア関係者をお招きし、職場環境におけるジェンダー独自調査「TRUTH ABOUT GENDER IN JAPAN - Women and Men at Work - / 働くことにおけるジェンダーの真実 -」の結果発表と「ビジネスにおけるジェンダーイコールの、今と未来。」と題したパネルディスカッションを開催します。パネルディスカッションには、元カルビー代表取締役会長兼CEOで現RIZAPグループ(株)取締役の松本晃氏と、カルビー(株)執行役員 フルグラ事業本部 本部長 藤原かおり氏にパネリストとしてご参加頂きます。

IPG グループ(全世界100社、50,000人)では、IPG グループ内におけるジェンダーの平等と女性の活躍を援することで女性経営幹部を増やし、ビジネスを飛躍的に発展させることを目的に、2006 年に「IPG Women’s Leadership Network(WLN)」発足。全米、ヨーロッパの主要都市を中に発展し、近年はインドやシンガポールなどのアジア諸国にも展開。日本ではIPG WLN Japan Chapter (Co-Chair:ジー・ワトソン、参加者130名)として2018 年6 月15 日に発足しました。WLNでは、LEAN IN TOKYOとコンフィデンスビルディングのプログラムやメンタリングプログラム、第三者イベントでの登壇などを実施。そして今回のイベントは日本社会・職場におけるジェンダー平等の現在と未来をオープンに議論します。

「TRUTH ABOUT GENDER IN JAPAN - Women and Men at Work – /働くことにおけるジェンダーの真実」独自調査概要
要点:日本はジェンダーギャップ指数で世界149か国中110位。そんなジェンダーイコールの実現が遅れている日本の職場の実態をデータ分析によって明らかにしながら、職場におけるジェンダーイコールの実現が女性だけでなく社会全体や企業にもたらすポジティブな影響力を見出し、すべての人の理想的な活躍を支援するために、個人そしてブランドができることのヒントを探ります。
調査:1.世界12カ国における定量調査(n=14,191)、2.日本における追加定量調査(n=4,000)、 3.日本におけるグループインタビュー

この機会に、ぜひ報道関係のみなさまにご取材を賜りたく、ご案内いたします。詳細は下記の通り。
ご参加いただける場合は、miyoko.ohki@mccannwg.comまでご一報お願いいたします。


日時:2019年3月5日(火) 午前9時30分〜午前11時45分(9時より開場、軽食を提供します)
9:30  ご挨拶 並木 博(マッキャン・ワールドグループ代表取締役会長)
9:35 WLN 2019年の活動Ji Watson (WLN Co-Chair, マッキャン・ワールドグループ CFO)
大塚理恵(WLNキャリアコミッティリーダー、MRM//McCannビジネスディレクター)
10:00「TRUTH ABOUT GENDER IN JAPAN - Women and Men at Work – /働くことにおけるジェンダーの真実」調査結果のトップライン発表 松本 順(マッキャン、プランニングディレクター)
10:45 パネルディスカッション:「ビジネスにおけるジェンダーイコールの、今と未来。」
パネリスト:RIZAPグループ(株)取締役 松本晃氏、カルビー(株)フルグラ事業本部 本部長
藤原かおり氏。モデレーター:森貴枝子(モメンタム ジャパン、ビジネスディレクター)
お二人からは、スナックが主力だったカルビーでシリアル食品のフルグラ(フルーツグラノラ)の売り上げを5年で30億円から300億円規模まで伸ばした秘訣や、女性2人でプロジェクトをスタートさせたトップの意図、職場でのジェンダーを経営者としてどのように考えるか、等についてもお話しを伺う予定です。
11:45 閉会

会場:(株)マッキャン・ワールドグループ ホールディングス
東京都港区南青山1-1-1新青山ビル東館23階、地下鉄青山一丁目駅上

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る