• トップ
  • リリース
  • 65歳からの 「ウェルネスエイジクラブ」 会員募集! 「千葉大学(予防医学センター 近藤克則教授)」 × 「リソル生命の森」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

リソルホールディングス株式会社

65歳からの 「ウェルネスエイジクラブ」 会員募集! 「千葉大学(予防医学センター 近藤克則教授)」 × 「リソル生命の森」

(PR TIMES) 2017年02月22日(水)14時41分配信 PR TIMES

〜 近藤教授監修による「リソルウェルネスプログラム」で健康寿命延伸 〜


千葉大学、長柄町と連携し、日本初形態となる大学連携型CCRCの開発を進めているリソルグループ(本社・東京都新宿区)は、予防医学の第一人者である千葉大学予防医学センター・近藤克則教授に監修による、健康寿命を延伸し、豊かな人生を実現することを目的とした「ウェルネスエイジクラブ」を4月1日からスタートします。

「ウェルネスエイジクラブ」は、都心50km圏内・総面積約約100万坪という「リソル生命の森」(千葉県長柄町)に広がる多彩な健康増進施設を最大限に活用し、豊かな自然の中で、フィットネスやスポーツ、多世代交流、趣味や学び等に取り組むことにより健康寿命延伸しながら、充実した日々を楽しんでいただくことを目的としています。

近藤教授は、健康で幸福な生活の実現には、フィジカル面だけではなく、「人とのつながり」や「社会参加」が、重要であることを研究成果から実証。その研究成果に基づき、監修された「リソルウェルネスプログラム」には、フィジカル面(健康増進)に加え、「健康」「絆」「いきがい」「くつろぎ」という4つのテーマ別に100を超えるプログラムが用意されています。その他、千葉大学による、カレッジリンクや公開講座、リソル生命の森内クリニックの会員ごとの最適な健康づくり提案等、心身両面の健康を保っていただく内容となっています。

■「ウェルネスエイジクラブ」の7つの特徴

近藤克則教授の監修による「リソルウェルネスプログラム」をご提供
千葉大学による「いきがい(学ぶ)」プログラムをご提供
あなただけの「メディカルフィットネスプラン」を作成
24時間健康相談サービス(無料健康ダイヤル)
リソル健康食堂(管理栄養士の監修による健康に配慮したメニュー)
人間ドック(リソル生命の森内クリニック)
「リソル生命の森」施設利用(スポーツジム、準天然温泉大浴場、プール、テニスコート他、健康施設等)


<クラブ概要>
*クラブ名:ウェルネスエイジクラブ
*入会条件:2017年4月1日現在で満65歳以上の健康な方
*年 会 費:69,800円(税込) ※年契約のみ
*本人確認書類が必要

<この資料に関する問い合わせ先>
リソルホールディングス株式会社(RESOLグループ)
広報担当/高橋・永田・元村
TEL:03(3342)0331(直通) E-mail : press@resol.jp URL :  https ://www.resol.jp

[画像1: https://prtimes.jp/i/23271/15/resize/d23271-15-598073-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/23271/15/resize/d23271-15-392071-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る