• トップ
  • リリース
  • プレマテックス株式会社では、2016年12月1日(木)フッ素ハイブリッド形無機塗料「タテイルフロン」を新発売!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

プレマテックス株式会社では、2016年12月1日(木)フッ素ハイブリッド形無機塗料「タテイルフロン」を新発売!!

(PR TIMES) 2016年11月24日(木)09時07分配信 PR TIMES

日本の風土に根ざした住まいを護る先駆けの「無機」と「有機」のハイブリッド技術。

期待耐用年数25年にも及ぶ「タテイルフロン」は、様々な性能を併せ持ち様々な地域特性に対応する万能型のフッ素ハイブリッド無機塗料です。超耐候性、水性タイプ、柔軟性、超低汚染性、難燃性、防藻・防カビ性を併せ持ち、環境負荷の軽減も叶えた人と環境にやさしい塗料です。「艶あり」「半艶」「艶消し」よりお選びいただけます。
[画像1: http://prtimes.jp/i/14427/15/resize/d14427-15-151079-0.jpg ]


水性2液フッ素ハイブリッド形無機塗料

【超耐候性】紫外線劣化に強いオルガノポリシロキサンを成分としているため超耐候性を実現。
【水性タイプ】水性タイプですので臭いが少なく環境負荷も軽減し人と環境にやさしい。
【柔軟性】無機と有機のハイブリッド技術により柔軟性をさらに向上。
【超低汚染性】雨水が汚染物質を流し落とすハイドロクリーニング効果により超低汚染性を実現。
【難燃性】万が一の火災時にも燃焼しにくい。
【防藻・防カビ性】藻の発生を抑制しカビに対して強い抵抗力を発揮

[画像2: http://prtimes.jp/i/14427/15/resize/d14427-15-139297-1.jpg ]


優れたコストパフォーマンスと圧倒的なライフサイクルコストの低減。
一般的に無機塗料のような高性能塗料は割高ですが、耐候性が高く塗り替え周期が長いので長期的にみればライフサイクルコストは低減されます。タテイルフロンはコストパフォーマンスと圧倒的なライフサイクルの低減を叶えたバランスの良い無機塗料です。


[画像3: http://prtimes.jp/i/14427/15/resize/d14427-15-641289-2.jpg ]


[画像4: http://prtimes.jp/i/14427/15/resize/d14427-15-550526-3.jpg ]


[画像5: http://prtimes.jp/i/14427/15/resize/d14427-15-170570-4.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/14427/15/resize/d14427-15-410226-5.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る