• トップ
  • リリース
  • 話題沸騰の新食感シリアルに新フレーバー登場「ケロッグ ハーシー チョコビッツ とろけるチョコレート」

プレスリリース

日本ケロッグ合同会社

話題沸騰の新食感シリアルに新フレーバー登場「ケロッグ ハーシー チョコビッツ とろけるチョコレート」

(PR TIMES) 2019年04月02日(火)11時40分配信 PR TIMES

“カリッ、トロッ”がくせになるおいしさ!キャラメルクランチとチョコレートクリームが奏でるハーモニー


シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社(本社:東京都港区、代表職務執行者社長:井上ゆかり)は、アメリカの代表的菓子ブランド「HERSHEY’S」とコラボレーションし、ほんのりキャラメル風味のクランチのカリッとした食感とチョコレートのまろやかな味わいが特長のシリアル「ケロッグ ハーシー チョコビッツ とろけるチョコレート」を4月上旬より全国のスーパー、ドラッグストアなどにて販売いたします。(一部取り扱いのない店舗がございます。)
[画像1: https://prtimes.jp/i/40636/14/resize/d40636-14-769230-0.jpg ]

■食品ヒット大賞にて優秀ヒット賞を受賞したハーシー チョコビッツシリーズから新フレーバーが登場!
2018年8月より発売となった「ケロッグ ハーシー チョコビッツ」は、今年2月、日本食糧新聞が主催する第37回「食品ヒット大賞」の菓子・パン部門において、優秀ヒット賞を受賞しました。また、2018年12月3日(月)に発表された「もぐナビベストフードアワード 2018」シリアル部門でも第一位を受賞し、食品ヒット大賞の受賞とあわせてダブル受賞となりました。ココア風味のクランチのカリッとした食感が口コミやSNSなどで話題を呼び、若い中高生や、子供に食べさせたい親世代など、幅広い年代の方々にお楽しみいただいております。また、一粒ずつつまんで食べられる特有の形状も、そのまま手軽に食べられるといった点からご好評いただいております。
そして、この度「ケロッグ ハーシー チョコビッツ」が新たにキャラメルクランチとチョコレートクリームのコンビとなって新登場します。

■おいしさのポイント1.:チョコレートクリームとの相性が抜群なキャラメルクランチを採用

[画像2: https://prtimes.jp/i/40636/14/resize/d40636-14-174819-1.jpg ]

ケロッグ ハーシー チョコビッツ とろけるチョコレート」は、ほんのりキャラメル風味のクランチの中にまろやかな味わいのチョコレートクリームがたっぷり入った新食感シリアルです。1口ほおばると、キャラメル風味クランチのカリッとした食感がアクセントとなり、口の中でなめらかなチョコレートクリームがとろけだします。

■おいしさのポイント2.:牛乳をかけても長続きするこだわりのカリッと食感
2018年8月に発売した「ケロッグ ハーシー チョコビッツ」に続き、粘りや弾力をうみだすグルテンを含まない米粉を小麦粉とバランスよく配合し、シリアルの製造技術を活かして生地をよく練り上げてから焼くことで、カリッとした食感に仕上げています。米粉は小麦粉よりも油を吸いにくい性質のため、中に入っているミルククリームが外側に染みだしにくく、牛乳をかけても食感が長続きします。

■牛乳はもちろん、そのままでも食べられる!幅広い喫食シーンを提供!
忙しい朝に牛乳をかけて食べるだけでなく、一口サイズで手軽に食べられる形状となっており、そのままでもおいしくお召し上がりいただけます。


[画像3: https://prtimes.jp/i/40636/14/resize/d40636-14-272371-2.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/40636/14/resize/d40636-14-870456-3.jpg ]


【製品概要】
[表: https://prtimes.jp/data/corp/40636/table/14_1.jpg ]



■世界シェアNo.1のシリアルメーカー “ケロッグ”について
食品とブランドを通じて、世界に豊かさと楽しさを提供することを使命としています。
1894年にケロッグ社の創設者であるW.K.ケロッグが米国ミシガン州バトルクリークにおいて、保養所の人々のために食物繊維が豊富な穀物を材料に、食べやすく栄養が豊富な食品としてシリアルの原形となる「グラノーズ」を発明してから1世紀以上を経た現在では、180カ国以上で事業を展開する世界的な食品メーカーとなっています。2017年の売上高は129億ドルで、シリアルのメーカーとしては世界第1位、クッキー、クラッカー、スナックのメーカーとしては世界第2位の規模を誇ります。1906年の会社設立から113年にわたりケロッグのシリアルは世界各国においてご支持をいただいております。米国ケロッグ社100%出資の日本法人となる日本ケロッグは1962年に設立されました。1963年の「コーンフレーク」、「コーンフロスト(現:コーンフロスティ)」の発売以来、半世紀以上にわたって、太陽と大地の恵みを受けて育った、玄米、小麦、大麦、とうもろこしなどの穀物のエネルギーと、バランスのよい栄養がたっぷり詰まったシリアルを日本の朝の食卓にお届けすることを通じて、お客様の気持ち良い一日のスタートを応援しています。

■ケロッグ公式Instagram(@kellogg_japan_official)
新製品、コラボレーションメニューやイベント情報など、随時ケロッグのお得な情報を発信していきます

Instagramアカウント(@kellogg_japan_official)
https://www.instagram.com/kellogg_japan_official/?hl=ja



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る