• トップ
  • リリース
  • 締め付けないサニタリーショーツ「キャンディムーン」が特許取得<ふんどしパンツ専門店Sheepeaceが開発>

プレスリリース

合同会社アウトワールド

締め付けないサニタリーショーツ「キャンディムーン」が特許取得<ふんどしパンツ専門店Sheepeaceが開発>

(PR TIMES) 2020年04月16日(木)17時05分配信 PR TIMES

セットアップのブラも!新たなクラウドファンディングがスタート

おしゃれふんどし専門店「Sheepeace(シーピース)」を運営する、 合同会社アウトワールド(所在地:大阪府箕面市、代表社員 岡村篤)は、ショーツについて、特許を取得したことをご報告します。本発明はふんどしパンツの解放的で快適な着用感をサニタリーショーツの機能を損なわずに実現したものです。これを記念して新たにクラウドファンディングを開始しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/32145/14/resize/d32145-14-451717-1.jpg ]



■特許の概要
本ショーツは、ショーツの中にサニタリー用インナーを付けることで、ソケイ部への圧迫をなくし、ヒップからデリケートゾーンのみフィットする特殊な構造を実現させたものです。
商品特徴としては、弊社のふんどしパンツの形状をベースに、内側のインナーに超ソフトタッチパワーネットを採用しました。薄く、蒸れにくく、洗濯後に乾きやすいなどの特徴があります。また、着用時にインナーが見えても違和感が無い様にベージュカラーにしております。もちろん防水布付きで、羽根つき対応になっております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/32145/14/resize/d32145-14-622463-2.jpg ]




特許番号:6683311
特許登録日:2020年3月30日



■取得の背景
ふんどしパンツは鼠径部(股関節周り)の締め付けを排除し、軽い履き心地が人気の商品です。一方で通常のサ二タリーショーツは経血の漏れを防ぐため、タイトな構造になっており、更に化繊素材と防水布によるムレやガサつきが感じられるものが多くなっています。このことから顧客より着用感の軽いサニタリーショーツを希望する声が多く、これを解決するために企画開発を進め、2019年5月よりクラウドファンディングで支援を募集し、同年8月に正式に発売開始いたしました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/32145/14/resize/d32145-14-291288-3.jpg ]

現在は公式オンラインストアや、そごう・西武百貨店の一部店舗にて販売を行っております。

<製品詳細>
製品名:キャンディムーン
価格:3,850円(税込)
サイズ:M、L、LL
カラー:ネイビー、グレー
URL:https://sheepeace.com/i/3434002


■今後の展開
更にランナップを拡充するため、クラウドファンディングにて新たなプロジェクトを開始いたしました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/32145/14/resize/d32145-14-486016-0.jpg ]

<クラウドファンディング詳細>
プロジェクト名:\特許取得/快適サニタリーショーツにぴったりなセットアップソフトブラ
URL:https://kibidango.com/1345

生理中はホルモンバランスの変化で体がむくみやすく、胸が張り、痛みを伴うことがあります。肌当たりが優しい素材の締め付けの少ないソフトブラが必要とされています。また、サニタリーショーツは単体での企画が多く、上下を合わせることが難しいことから、今回キャンディムーンとセットアップになる様に開発しました。
生理中は免疫が落ちやすいため、下着からストレスを軽減させる一助になれる様、プロジェクト達成を目指し、販売先を広く求めていきたいと考えます。


■会社概要
会社名:合同会社アウトワールド
設立日:2017年11月
代表者:岡村 篤
所在地:大阪府箕面市萱野2-3-12
ホームページ:https://sheepeace.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

このページの先頭へ戻る