• トップ
  • リリース
  • オーディオブランド「GLIDiC」のワイヤレスイヤホン、ドイツのデザイン賞「レッドドット・デザイン賞2017」を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ソフトバンク コマース&サービス株式会社

オーディオブランド「GLIDiC」のワイヤレスイヤホン、ドイツのデザイン賞「レッドドット・デザイン賞2017」を受賞

(PR TIMES) 2017年04月03日(月)11時17分配信 PR TIMES


ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、オーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」から発売中の、ノイズキャンセリング機能搭載のBluetooth(R)対応ワイヤレスイヤホン「Smart Quiet WS-7000NC」が、このたびドイツの国際的なデザイン賞「レッドドット・デザイン賞2017」を受賞しましたのでお知らせします。

「レッドドット・デザイン賞」は、ドイツの「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」が主催する、国際的に最も権威のあるデザイン賞のひとつです。革新性、機能性、品質、人間工学、持続可能性、象徴性など9つの基準で、世界的なデザインの専門家により審査され、毎年卓越したデザイン性を持つプロダクトが選定されています。

「Smart Quiet WS-7000NC」は、最大-25dBのノイズキャンセリングレベルを実現し、環境騒音を約94%低減する高精度アクティブノイズキャンセリング回路を搭載したBluetooth(R)対応マイク付きイヤホンです。2016年には、国際的な権威あるデザインアワード「シカゴ・グッドデザイン賞2016」(米国)を受賞し、デザインを高く評価されると共に、国内最高権威のオーディオ・ビジュアル・アワード「VGP2017」も受賞するなど、音響専門家やオーディオファンの方々から高い評価を得ています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/22656/14/resize/d22656-14-894676-0.jpg ]

<受賞製品>
■GLIDiC Smart Quiet WS-7000NC
・1枚の表皮で機能を包んだような形状のリモコンは、ボタンの不意な誤動作を防ぎ、直感的で分かりやす
いユーザーインターフェースを提供。
[画像2: https://prtimes.jp/i/22656/14/resize/d22656-14-206658-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/22656/14/resize/d22656-14-300146-2.jpg ]

なお、「GLIDiC」のこれまでのアワード受賞歴は以下をご覧ください。
パソコン版:http://www.softbankselection.jp/about-selection/#!awards
スマートフォン版:http://www.softbankselection.jp/sp/about-selection/awards/
GLIDiCについて
「GLIDiC」は、「動く人の、音」をキーメッセージに、「SoftBank SELECTION」がこれまで培ってきた音に対する技術力と、スマートフォンへの深い理解を融合し、2016年10月に立ち上げたモバイルのためのオーディオブランドです。

・ SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
・ その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

<ソフトバンクセレクションお客様窓口>
Tel:0800-111-2247(通話料無料) E-mail:sbsinfo@sbb-support.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る