• トップ
  • リリース
  • プロ野球日本シリーズ第6戦 視聴率50.8%を記録!〜札幌地区・ビデオリサーチ調べ

プレスリリース

札幌テレビ放送株式会社

プロ野球日本シリーズ第6戦 視聴率50.8%を記録!〜札幌地区・ビデオリサーチ調べ

(PR TIMES) 2016年10月31日(月)13時01分配信 PR TIMES

STV・札幌テレビ放送では、10/29(土)プロ野球日本シリーズ第6戦を放送し、札幌地区の番組平均視聴率50.8%を記録したことが、ビデオリサーチの調べでわかりました。

日本テレビ系列で生放送された第6戦は、4対4の同点で迎えた8回表の北海道日本ハムファイターズの攻撃で、2アウト満塁から中田翔の押し出しで勝ち越し、レアードの満塁ホームランなどで一挙6点を奪い、北海道日本ハムファイターズが10年ぶりの日本一を決めました。

瞬間最高視聴率は、22時4分に記録した66.5%で、8回表の北海道日本ハムファイターズの攻撃でバースがタイムリーヒットを打った直後の場面でした。

なお、札幌地区の日本シリーズの最高視聴率は、2006年に北海道日本ハムファイターズが日本シリーズを制した第5戦(2006年10月26日)の52.5%で、北海道日本ハムファイターズの試合としては、これに次いで歴代2位の記録となります。

■記録
番組名:『SMBC日本シリーズ2016 第6戦広島東洋カープ×北海道日本ハムファイターズ』
放送日時:2016年10月29日(土)午後6時30分〜午後10時38分
視 聴 率:50.8%(占拠率67.5%)

番組名:『ダッグアウト』(試合終了後)
放送日時:2016年10月29日(土)午後10時38分〜午後10時59分
視 聴 率:58.1%(占拠率 79.3%)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る