• トップ
  • リリース
  • 【都議選】選挙ドットコムが東京の今を電話調査。誰でも買える東京都議選の電話調査レポートの販売を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

選挙ドットコム株式会社

【都議選】選挙ドットコムが東京の今を電話調査。誰でも買える東京都議選の電話調査レポートの販売を開始

(PR TIMES) 2017年04月13日(木)19時40分配信 PR TIMES

国内最大級の選挙専門ネットメディア「選挙ドットコム」では電話調査で都民を対象とした世論調査を行いました。


【背景】
小池百合子東京都知事の就任によって、東京の政治状況は大きく変化し、全国から注目を集めています。3月調査時点からの約1ヶ月で、都議会の閉会や築地市場の移転問題、百条委員会など様々な動きがありました。

今回はそうした点を踏まえ、小池知事の支持率に加え築地市場の移転問題についての設問も追加し、独自の電話世論調査を行いました。

また、前回配信した分析レポートが大変ご好評をいただいた事から、今回はさらにお手に取りやすい価格の「簡易レポート」も販売を開始しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/19431/14/resize/d19431-14-582979-0.jpg ]


【調査方法】
電話世論調査の方法はRDD(乱数番号自動生成)方式を使用し、信頼性の高いものとなっています。
電話調査の結果に、選挙ドットコムが保有する選挙データ(2005年以降の都議選における各候補の得票数・都知事選における小池氏の得票数・参院選での各党の得票数・基礎自治体の会派別得票数など)や、独自取材で得た情報を加味した上で議席予想も行なっています。

【分析レポート】
都知事の支持率、都議選の政党支持率、豊洲問題の移転についての意見調査の結果を元に分析レポートを作成致します。レポートは選挙区毎に販売することができ、よりセグメントされた内容をご覧いただくことが可能です。

分析レポートは下記になっております
※候補者の支持率については「人気投票の公表の禁止(公選法第百三十八条の三)」に抵触するおそれがあるため、調査結果を公表することはしておりません。

・政治家/候補者向けレポート
電話調査と選挙ドットコムが保有する選挙データ(2005年以降の都議選における各候補の得票数・都知事選における各候補の得票数・参院選での各党の得票数・基礎自治体の会派別得票数など)や独自の取材活動データから得られた情報を加味したオリジナル分析レポート


選挙ドットコム:http://go2senkyo.com/

【選挙ドットコム株式会社】
所在地:東京都千代田区麹町3-7-9センダビル4階
ネットメディア事業を通して、選挙・政治分野におけるITソリューションとモバイルソリューションの活用を促進し、有権者と政治家のコミュニケーションを活発化させ、政治不信の打破と参政意識の向上に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る