• トップ
  • リリース
  • 車椅子専用マリンリゾート「ゼログラヴィティ」6月6日開所式開催のお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1

車椅子専用マリンリゾート「ゼログラヴィティ」6月6日開所式開催のお知らせ

(PR TIMES) 2016年05月12日(木)15時37分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/18664/14/resize/d18664-14-505109-1.jpg ]



 株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ、本社=東京都港区、代表取締役=小里博栄)は6月6日、当社が総合代理店を務める鹿児島県奄美大島の車椅子専用マリンスポーツリゾート「ゼログラヴィティ」の開所式を行うことをお知らせいたします。
 ゼログラヴィティは2016年4月1日に鹿児島県奄美大島にオープンした車椅子専用のマリンスポーツリゾートです。「車椅子の方に海の楽しさを伝えたい」という熱い想いから誕生した世界初のリゾートで、ダイビングやシュノーケリング、カヤックなど全8種類のマリンスポーツが楽しめる施設です。
 開所式当日には、当施設のブランドアンバサダー兼エデュケーショナルアドバイザーである上原大祐選手(パラリンピックアイススレッジホッケー銀メダリスト)、ミス・ワールドジャパン2015代表の中川知香さん、奄美市の方々にご参列いただきます(その他については現在調整中です)。車椅子バスケットボール選手でパラリンピック出場も果たした増子恵美選手、そしてシンガポールのパラリンピック選手もお越しいただくことを予定しております。代表理事の鳥畑純一と社員一同、お待ちしております。
 2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、世界中からお客様がお越しになることが予想されます。非健常者を対象としたスポーツ施設は数が少なく、真のおもてなしでお迎えするためにも当施設の役割は大きいと考えております。今後も国内外にネットワークを広げ、世界中の車椅子のお客様をお迎えするために一層努力してまいります。


■開所式概要

日時:2016年6月6日(月)12時〜14時

場所:ゼログラヴィティ清水ヴィラ

所在地:〒894-1521 鹿児島県大島郡瀬戸内町清水122番地

ホームページ: http://zerogravity.jp


■ゼログラヴィティについて
2016年4月1日に鹿児島県奄美大島にオープンした世界初の車椅子専用マリンスポーツリゾート。 「車椅子の方に海の楽しさを伝えたい」という創業者鳥畑氏の熱い想いによって、2億5千万円をかけて設立された。バリアフリーに対応したマリンスポーツ施設でダイビングをはじめ8種類のマリンスポーツを楽しめる。日本初・車椅子利用者向けエレベーターを設置したダイビングボートや、スロープ付きのダイビング講習用プールなど完備。宿泊費・食事代・アクティビティ代がすべて含まれるオールインクルーシブリゾート。


*********************************************
「ゼログラヴィティ開所式開催」 取材申し込み ご返信フォーム
Email: ss@laditta.jp / FAX:03-5403-4854
*********************************************
貴社名:
貴媒体名:
部署名:
(フリガナ)
ご芳名:
参加人数(合計):
スチールカメラの有無:
ムービーカメラの有無:
駐車場利用を希望しますか?:
⇒(希望する方のみ)車種とナンバー:
TEL:
FAX:
Email:

掲載(放送)予定日:

備考:


<お問い合わせ>
株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27階
TEL:03-5403-4853 FAX:03-5403-4854
Email:hpc@laditta.jp
HP:http://www.laditta.jp/jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る