• トップ
  • リリース
  • 4月25日 世界マラリアデー記念「ゼロマラリア2030チャリティーパーティー」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

特定非営利活動法人Malaria No More Japan

4月25日 世界マラリアデー記念「ゼロマラリア2030チャリティーパーティー」

(PR TIMES) 2017年04月17日(月)17時34分配信 PR TIMES

年間42万人が命を落とす感染症 マラリアへ思いを馳せるイベントを開催。狂言上演、ピアノ三重奏やマラリアトーク等、参加費一部はチャリティーに。今宵より「ゼロマラリア2030キャンペーン」のキックオフ。


世界中でマラリア制圧について考え行動する日、4月25日の「世界マラリアデー」に、認定NPO法人Malaria No More Japan(東京都千代田区)は、「ゼロマラリア2030キャンペーン」を開始いたします。本キックオフイベントとして、同日(火)19時から、ゼロマラリア2030チャリティーパーティーを銀座のThe Bagus Placeで下記のとおり開催します。「ゼロマラリア2030キャンペーン」概要は、本イベントにて発表します。

本イベントでは、今回で4回目となるゼロマラリア賞の発表、専門家によるマラリアに関するトークセッション、「蚊」に関連した狂言のパフォーマンスに、ピアノ・バイオリン・チェロによる三重奏演奏など、盛りだくさんのチャリティーイベント。2030年のアジアでのマラリア制圧に向けて、第一歩を踏み出すきっかけの一助となるよう開催するものです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10063/14/resize/d10063-14-570011-0.jpg ]





Date: 2017年4月25日(火) 19:00〜22:00(開場:18:30より)              
Place: THE BAGUS PLACE バグースプレイス(東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館 B1F) 
Price: 5,000円 *内、500円がキャンペーン活動への寄付になります。

お申し込みは以下URLから参加フォーム へご登録ください。  
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeAlPwGok-G2frICBvBPUMav8gI74l4xyItR5mb8eiGNEPHjA/viewform?c=0&w=1

【狂言上演決定】日本の伝統芸能の狂言に蚊にまつわる演目があることをご存知ですか?今回は700以上存在する演目の中から「蚊大名」一部を上演。狂言の舞台以外でも役者としても活躍する大藏基誠さんによる上演です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10063/14/resize/d10063-14-917096-1.jpg ]

【Woman Orchestra参加決定】和装女子20名による和洋楽オーケストラ「Woman Orchestra」が参加。今回参加いただくのは阿部志織さん(バイオリン)、兵頭愛美さん(ピアノ)、所花名さん(チェロ)の3人です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/10063/14/resize/d10063-14-347363-2.jpg ]

以上

尚、京都発のチャリティー専門ファッションブランド『JAMMIN(ジャミン)』(京都府)のご協力により、「ゼロマラリア2030キャンペーン」を応援いただくこととなり、オリジナルデザインのTシャツなどのチャリティー・アイテムを、キャンペー開始に先駆けて、4月24日(月)から1週間限定販売いただくことになりました。   詳しくは、24日からこちらJAMMIN ECサイト http://jammin.co.jp/ からご覧ください。


大藏基誠(オオクラ モトナリ)プロフィール
25世大蔵彌太郎の次男で24世大蔵彌右衛門と父に師事。4歳8ヶ月で「以呂波」にて初舞台を踏み、今日までに「末広がり」「那須の語」「千歳」「三番三」「釣狐」を被く。2004年に初めて団長としてマレーシア公演を企画し海外への狂言普及に勤める、国内では2005年に初めて自主公演「さくっと狂言」を企画し初心者でも楽しめる伝統芸能としての舞台を作り上げる。2011年には、狂言とpartyを融合させた『kyogen lounge』を企画。ホワイエにDJブースを設置して音楽と伝統の融合をはかる。狂言が奈良発祥という事もあり奈良での活動に力を入れ奈良市長より奈良観光大使を任命される。伝統を重んじながらも時代の流れにのり柔軟な姿勢で狂言の普及活動し、その幅は狂言だけにとらわれず様々なジャンルとのコラボレーション等と日本の文化の新境地を開拓していく。活動を狂言から舞台や映画など幅広く活動し2015年上演の映画「日本のいちばん長い日」で徳川侍従役を勤め自身の新たなる可能性を追求。

ウーマンオーケストラ(Woman Orchestra)とは
2015.12.11結成 和装女子20名による和洋楽オーケストラ
ウーマンオーケストラのMission
・生演奏あふれるNIPPONを創造する。
・世の中の生演奏に対する敷居の高い・馴染みが無いというイメージを変革する。
・クラシック・和楽器などジャンルを問わず女性演奏家が活躍出来るチャンスや場を増やす。
・女性音楽家が結婚しても出産しても音楽活動が続けられる仕組みを創る。
・常に新しいチャレンジをし、より良いパフォーマンスを提供する。
楽器編成:バイオリン・ビオラ・チェロの弦楽器、フルート・オーボエ・ホルン・サックスの管楽器、ピアノ、打楽器、そして尺八・箏・三味線の和楽器による約20名の女性オーケストラ
ウーマンオーケストラの詳細は http://womanorchestra.strikingly.com/ を参照のこと。

Malaria No More Japan(MNMJ)とは
MNMJは日本及びアジア地域でのマラリア制圧という国際的潮流を推進することを目的に、2012年11月に設立した非営利団体。マラリアは、予防治療が可能な感染症でありながら2015年には42万人がその犠牲になっています。マラリアに対する正しい知識の普及啓発、現地での感染拡大防止活動を通じて、2030年までにアジアでの、2040年までに世界のマラリア制圧を目標に活動している。MNMJの詳細は http://www.mnmj.asiaを参照のこと。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る