• トップ
  • リリース
  • ANNAI、B2Bのマーケ担当者必見!ホワイトハウス、NASAで活用されるDrupalの国内活用事例イベントを開催

プレスリリース

  • 記事画像1

ANNAI、B2Bのマーケ担当者必見!ホワイトハウス、NASAで活用されるDrupalの国内活用事例イベントを開催

(PR TIMES) 2017年05月22日(月)14時39分配信 PR TIMES

Drupalによる開発及びコンサルティングを専門とするANNAI株式会社(本社:京都府下京区、代表取締役:紀野 惠、以下ANNAI)は、6月8日 東京・神谷町にて、Drupalの国内事例紹介イベント「Drupal Expo 2017 in Japan - 新時代のエンタープライズデータマネジメント - 」を開催します。
[画像: https://prtimes.jp/i/17445/13/resize/d17445-13-201065-0.jpg ]



ホワイトハウス、ファイザー、スタンフォード大学、P&Gなど、政府やグローバル企業が利用するオープンソースCMS「Drupal」。

グローバルサイトを主管しているマーケティングチームの統一基盤として、日本企業でも活用が広がっています。

ここ数年、経営企画、新規事業担当者、マーケティング関連部署の方々がよく口にするのは
「どうやってマルチデバイス時代の新ビジネスを創り、成功させるのか」ということです。

世の中にはWebだけでなく、スマホやスマートウォッチ、音声アシスタント端末、IoTなど、あらゆるものを通じてコンテンツに接触できる機会が増え、その結果新しいビジネスチャンスも多く生まれています。

「Drupal Expo 2017 in Japan」では、その最先端で活躍している担当者が、Webをどうやってビジネスに活用しているか、Drupalを使ってどのような情報が得られ、分析できるのかなどを事例としてご紹介します。

スピーカーも国内外よりご招待し、豪華な顔ぶれでお届けします。
この機会をお見逃しなく!

Drupal Expo 2017 in Japan - 新時代のエンタープライズマネジメント - 開催概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/17445/table/13_1.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る