• トップ
  • リリース
  • 1月18日に刊行された『杉村太郎、愛とその死』が、Amazon、紀伊國屋書店、三省堂書店で続々とランキング1位を獲得!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ジャパンビジネスラボ

1月18日に刊行された『杉村太郎、愛とその死』が、Amazon、紀伊國屋書店、三省堂書店で続々とランキング1位を獲得!

(PR TIMES) 2017年01月31日(火)16時45分配信 PR TIMES

Amazon.co.jp ベストセラー1位(闘病記)/ 紀伊國屋書店 大手町ビル店 ベストセラー1位(ビジネス書)/ 三省堂書店 池袋本店 売上ベストランキング1位(ノンフィクション)

読者様から寄せられたコメントのご紹介と著者講演会のご案内をさせていただきます。
ベストセラー『絶対内定』の著者であり、 就活塾・キャリアデザインスクール「我究館」( http://www.gakyukan.net/ )、語学コーチングスクール「プレゼンス」(http://www.presence.jp/ )創業者である杉村太郎の生涯をつづった書籍を1月18日に刊行し、以下のランキングを獲得いたしました。

■Amazon.co.jp ベストセラー1位(闘病記):1月20日〜23日
■紀伊國屋書店 大手町ビル店 ベストセラー1位(ビジネス書):1月23日〜29日
■三省堂書店 池袋本店 売上ベストランキング1位(ノンフィクション):1月23日〜29日

[画像1: https://prtimes.jp/i/13515/13/resize/d13515-13-813675-2.jpg ]


作品紹介
『杉村太郎、愛とその死』 杉村貴子 著 河出書房新社
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309921150/

[画像2: https://prtimes.jp/i/13515/13/resize/d13515-13-603582-1.jpg ]

生きることに悩んでいるすべての人に読んでほしい

「読んでいると、『自分も頑張らないと』と思える」
「この一冊を手に取ることができ、本当にうれしかった」
「一生懸命生きた人の魂は、死んでも生き続ける。・・・・・・純粋にそう思えた本」


読者の皆様から続々とメッセージを頂いていますので、一部抜粋してご紹介させていただきます。

「最近、 これ程心揺さぶられた本はない。 杉村太郎氏と夫人が、 普通の夫婦の何倍もの情熱と愛情をもって、 短いながらも濃密な家族としての時間を過ごしたことに、 驚かされ、 感動した。 また、 全編を通して紹介される、 杉村氏が遺した魂の言葉のひとつひとつに改めて心を動かされた」(ファーストヴィレッジ経営者倶楽部 代表 市村洋文様)

「死ぬ気でやったその姿は、 周囲の心の中に今も生き続け、 確実に影響を与えている。 だから、 杉村太郎は死んでなんかいない。 今をそして今日一日を悔いなく生きることの大切さを、 まさに身を持って教えてくれた」 (元シャインズ 伊藤洋介氏)

[アマゾンレビュー、読者様から寄せられたメッセージより一部抜粋]

★すでに3回読んでいるが、読むたびに違う視点から心が揺さぶられる本だ。杉村太郎は『絶対内定』に書いてあること、そのままの人生を送った人だということが読んでとれる。そして、かつて絶対内定を読んだときと、同じくらい自分を奮い立たせてくれる。かつて『絶対内定』で就活をしたすべての人に読んでほしい本です。
★絶対内定で有名な杉村太郎さんの伝記的な本です。癌で亡くなるまでの様子を奥様が書いているもの。ただの闘病記ではなく、読んでいると「自分も頑張らないと」と思えるような、杉村さんの考えや行動もたくさん記載されています。
★太郎さんの一生を伴奏なさった奥様が綴ったこの一冊を手に取ることができ、本当に嬉しかった。ガンになってからも壮絶な闘病を一切顔に出さず、物静かに優しく私たちを見守って励まして下さるような方でした。この人に恥じるような生き方だけはしたくないという気持ちに満たされました。ぜひ多くの方に読んで頂きたいと思います。
★一生懸命生きた人の魂は、死んでも生き続ける。そして、その魂の思いは、これからも受け継がれていく。それが生きることなのだと。純粋にそう思えた本。毎日を普通に過ごしている人に読んでもらいたいです。


【著者ライブトークのお知らせ】
『杉村太郎、愛とその死』刊行記念ライブトークが紀伊國屋書店 大手町ビル店にて開催されることになりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/13515/13/resize/d13515-13-829684-0.jpg ]

■日時: 2017年2月3日(金)18:30〜
■場所: 大手町ビル店 紀伊茶屋 TEL:03-3201-5084(10:00〜20:00)
■参加方法: ご予約不要。当日参加料(400円 お茶・ひとくち羊羹つき)をお支払いください。※立ち見でのご観覧は無料です。

詳細は、こちらのURLをご覧ください。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Otemachi-Building-Store/20170124135519.html



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る