• トップ
  • リリース
  • 新宿サザンテラスにて夏に向けたビアガーデンスポットが出現 2017年3月31日Petit Delirium Tap Cafe オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

新宿サザンテラスにて夏に向けたビアガーデンスポットが出現 2017年3月31日Petit Delirium Tap Cafe オープン

(PR TIMES) 2017年04月01日(土)10時24分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/13434/13/resize/d13434-13-805857-1.jpg ]


ベルギー本店はギネスブック認定!直輸入ベルギービールを最大17種樽生(20種まで増設予定)を提供する「プティ デリリウム タップ カフェ 」を新宿サザンテラスにて2017年3月31日オープン!

国内にて「ベル・オーブ」「デリリウムカフェ」「ブラッスリー セント・ベルナルデュス」「ブラッスリーMUH」「ウルビアマン」「BUTHCER NYC」の店舗展開やベルギービール・アメリカビール正規輸入、卸し、小売、ベルギー法人RIO BREWING & CO.SPRLでの醸造事業を展開するEVER BREW株式会社(東京都港区:代表取締役社長 菅原亮平)は、2017年3月31日よりプティデリリウム タップカフェ Petit Délirium TapCaféを新宿サザンテラスに開店いたします。フラッグシップビール「デリリウム・トレメンス※1」を代表とした弊社が買い付ける直輸入のベルギービール樽生を中心として最大で17種(20種まで増設予定)提供予定です。新宿の地上階では珍しいオープンなテラスでのビアガーデンコースに加えてキッチンカー(夏を予定)の出店を行い、デリリウムの世界観を演出します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13434/13/resize/d13434-13-880675-0.jpg ]


商品は弊社が選びぬいて輸入したベルギービール樽生を中心として日本で最も手軽な価格帯にてお楽しみいただけます。フラッグシップビール「デリリウム・トレメンス」※1 は世界90か国以上に輸出され世界中で愛されています。
もちろん日本・ベルギーを拠点とする弊社醸造ブランドRIO BREWING & CO.のベルギー法人のビール「初陣Uijin」や日本の各醸造所にて醸造するRIO BREWINGブランドのビールも続々登場します。ワインも昨年9月にサンテミリオンワイン騎士を受勲した弊社菅原が選び抜いたフランス・ボルドー、アルザス、スペインからの直輸入ワインも提供いたします。
新宿の地上ではめずらしい広大なテラスと新宿の夜景をバックにビアガーデンコースの提供とキッチンカーの出店によりデリリウムカフェの世界観をテラスで存分に味わうことができます。
プティ デリリウム限定のTシャツやマグカップ、様々なグッズの販売も行ってまいります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/13434/13/resize/d13434-13-843573-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13434/13/resize/d13434-13-564890-2.jpg ]


【店舗詳細】
店舗名称/ Petit Délirium TapCafé  プティ デリリウム タップ カフェ
席数/ 店内34席 他テラス席有
住所/〒 東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス
オープン日時/2017年3月31日

※1 日本の法令上ではスパイスを使用しているため発泡酒の表記となります。
※  実際のデザインは外観パース画像から変更がございます。

【デリリウムカフェとは】
デリリウムカフェは、一号店のブリュッセルでは2004年にビールの種類世界最多としてギネスブックに認定され、 またたく間にベルギーで最も知られるビアカフェとなりました。現在、ベルギー、ブリュッセルからはじまり、イタリア・フランス・オランダ・ブラジル等 ヨーロッパを中心に世界へと展開し、アジアでは記念すべき一号店目として虎ノ門に2007年10月「デリリウムカフェ トーキョー」がオープンし、今年10月には10周年を迎えます。日本ではベルギー本国の「ベルギービール騎士団」より名誉騎士として認定された弊社代表の菅原亮平が年間100種類以上日本最大種の樽生、ボトルの正規直輸入。フランス・スペインからのワイン直輸入とデリリウムカフェの日本展開を手掛けており、その樽生とボトルを揃え、ビストロ料理をお楽しみ頂けます。デリリウムカフェの中心的なビール「デリリウム・トレメンス」は、ラテン語で「アルコール中毒による幻覚症状」という意味。シュールな意味ですが世界中で愛されているベルギー、フランダース地方の小規模醸造所のビールであり、ついつい飲み過ぎてしまう味わいにつけられた名前です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る