• トップ
  • リリース
  • クリスタルブランドのスワロフスキーより『美女と野獣』のジュエリーおよびクリスタル・オブジェが発売中

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

スワロフスキー・ジャパン株式会社

クリスタルブランドのスワロフスキーより『美女と野獣』のジュエリーおよびクリスタル・オブジェが発売中

(PR TIMES) 2017年04月12日(水)19時43分配信 PR TIMES

2017年4月21日(金)に公開されるディズニー実写映画『美女と野獣』とコラボレーション

1895年にオーストリアで設立されたスワロフスキーは、クリスタル製品のプレミアムブランドとして、精密なカット技術と創造性あふれるデザインで世界を魅了してきました。スワロフスキー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:ヴァンサン・ネリアス)は、4月21日(金)に公開されるディズニー実写映画『美女と野獣』とコラボレーションしたジュエリーとクリスタル・オブジェを全国のスワロフスキー・ショップで発売しています。



スワロフスキーは映画のビジュアルに登場するベル型ドームを製作しています。これはディズニー社のデザインをベースに、ドームの中には物語の重要なアイテムとなる一輪の深紅のバラが飾られています。このドームはセットデコレーターのケイティ・スペンサーがオーストリアのスワロフスキー本社を訪れ、スワロフスキーの職人と共に製作。ドームの外側には、アーティスティックで繊細なエッチングをロンドンで施しました。ドームのトップに飾られているクリスタルのモチーフは、独自のカットによって543面のファセットを有しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7029/13/resize/d7029-13-187774-1.jpg ]



ケイティ・スペンサーは以下のように語ります。「スワロフスキーのチームと仕事をすることは素晴らしい体験でした。特に美しいセンターピースのベル型のジャーには、クリスタルによって魔法のような仕上げが加わりました。オーストリアにいるスワロフスキーの技術チームはとても情熱的で、彼らの卓越したクラフツマンシップと献身的な働きぶりは、最後まで本当に輝いていました」


[画像2: https://prtimes.jp/i/7029/13/resize/d7029-13-436627-2.jpg ]



不朽の名作を実写化したディズニー実写映画『美女と野獣』のヒロインは、聡明で心優しく勇敢なベル。スワロフスキーでは、印象的なイエローのドレスを身につけたこのヒロインを、精密なクリスタルのカット技術によって完璧に再現した”BELLE, LIMITED EDITION 2017“を発売しています。450面のファセットを有するこのクリスタル・オブジェは、スワロフスキーのクラフツマンシップによって、命を吹き込まれたように美しく輝きます。ベルは2017年度限定生産品です。


[画像3: https://prtimes.jp/i/7029/13/resize/d7029-13-174674-3.jpg ]



映画の鍵を握る深紅のバラを、ギフトにもぴったりのサイズで表現したのが“ENCHANTED ROSE”です。上質な吹きガラスの中には、クリスタルで作られた深紅のバラ。223面のファセットを有しており、まるで本物のバラのようにドームの中で咲き誇ります。





[画像4: https://prtimes.jp/i/7029/13/resize/d7029-13-929800-4.jpg ]



また、スワロフスキーはディズニー社とのコラボレーションにより、映画からインスピレーションを受けたジュエリーを全国のスワロフスキー・ショップで販売しています。一輪の深紅のバラを深く美しい色合いのクリスタルで表現したジュエリーは、ネックレス、ブレスレット、ピアス、リングの4種類の展開。ディズニーファンの方にはもちろん、ギフトとしてもおすすめの製品です。



[画像5: https://prtimes.jp/i/7029/13/resize/d7029-13-769733-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/7029/13/resize/d7029-13-514791-6.jpg ]


【お問い合わせ先】
スワロフスキー・ジャパン株式会社(カスタマーサービス)
TEL: 0120-10-8700
URL: www.swarovski.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る