• トップ
  • リリース
  • シティグループ証券住宅・不動産・建設セクター担当アナリストに橋本隆を採用

プレスリリース

シティグループ証券住宅・不動産・建設セクター担当アナリストに橋本隆を採用

(PR TIMES) 2016年05月18日(水)09時42分配信 PR TIMES

シティグループ証券株式会社は、本日付けで、バークレイズ証券で調査部長を務めた橋本隆を住宅・不動産・建設セクター担当株式調査アナリストとして採用しました。
橋本は、2009 年6 月よりバークレイズ証券にて不動産・住宅業界担当アナリストを務め、2013 年1月からの3 年間は同社調査部長も兼任しました。証券アナリストとして21 年間にわたる実績に加え、一級建築士の資格を保持し、10年以上にわたる不動産・住宅業界における実務経験を有し、住宅・不動産実務と証券・金融業務の両面に精通しています。2015年には日本経済新聞社の「人気アナリストランキング」住宅・不動産部門において第3 位、2014 年にはインスティテューショナル・インベスター誌の「オールジャパン・リサーチ・チーム」不動産・住宅部門において第3 位を獲得しています。

橋本は、1979年京都大学工学部卒業、積水化学工業株式会社に勤務。その後複数の証券会社を経て、1994年から10年間、ソロモン・ブラザーズ証券(現シティグループ証券)において建設・住宅・不動産業界担当のアナリストとして勤務しました。2004年にブリッジ・アドバイザーズ株式会社を設立、2008年まで同社代表取締役としてコンサルティング業務、不動産ソリューション業務を手がけました。

シティは、日本における法人・機関投資家向け事業を強化しており、今年4 月には投資銀行部門長にゴールドマン・サックス証券株式会社出身の浅井勇介、エコノミストに日本銀行出身の相羽勝彦を採用しました。今般のアナリストの採用を契機に、今回の採用を通じて、日本における株式調査のさらなる拡充を図るとともに、法人顧客および機関投資家により充実したサービスを提供します。

###

シティは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機
関です。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資
銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提
供しています。詳しくはウェブサイトをご覧ください。www.citigroup.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る