プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ラトックシステム株式会社

4K60Hz,HDCP2.2, HDR映像に対応したコンパクトなHDMIリピーター

(PR TIMES) 2017年05月11日(木)16時31分配信 PR TIMES

YUV 4:4:4/24bitの 4K60Hz映像も延長可能なコンパクトでパワフルなHDMIリピーター

ラトックシステム株式会社 (本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役社長:岡村周善) は、4K/60Hz、HDCP2.2、HDRに対応した HDMIリピーター「REX-HDRP-4K」を2017年5月中旬より出荷開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/23921/12/resize/d23921-12-103429-0.jpg ]


[表: https://prtimes.jp/data/corp/23921/table/12_1.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/23921/12/resize/d23921-12-743595-1.jpg ]

REX-HDRP-4Kは、HDMIケーブル同士をつなぐだけで簡単にケーブル延長することのできるHDMIリピーターです。本製品を接続することで映像機器や家庭用ゲーム機、パソコンなど、最大4Kの映像を延長することができます。

本製品はHDMIから供給される電源で動作。INPUT側のケーブルは、4K映像で最大10m(フルHDは20m)出力側のケーブルは最大5m(4K)〜15m(フルHD)のまでの接続が可能。コンセントなどに接続する必要がなく、レイアウトの自由度が高まります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/23921/12/resize/d23921-12-830510-2.jpg ]

本製品はピクセルクロック(最大)600MHz(18Gbps)で動作。 SD(480p)やHD(720p)フルHD(1080p)の映像信号はもちろん、4K(3840x2160p)@60Hz(8bit 4:4:4)の映像信号も延長することが可能です。


[画像4: https://prtimes.jp/i/23921/12/resize/d23921-12-468286-3.jpg ]

■REX-HDRP-4Kの主な特徴


4KやフルHD映像に対応したHDMIリピーター
4K映像を最大15mに延長フルHDなら35mまで延長可能
18Gbps対応で、4K60Hzの映像信号も延長可能
鮮やかな色彩の高画質映像「HDR」に対応
外部電源供給用の給電ケーブルを標準添付
HDCP2.2、CEC、3D対応
メタル筐体


【対応機器】
HDMI出力端子を装備した映像機器、家庭用ゲーム機、パソコン

【対応ディスプレイ】
HDMI入力端子を搭載したテレビ、パソコン用ディスプレイ、プロジェクター

【製品情報URL】
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/hdrp4k.html


※ 使用するケーブルや接続環境によっては、最大延長距離に満たない場合や、映像が表示されない・途切れるなどの現象が発生する場合があります。
※ 表示可能な解像度、出力可能な解像度は、ディスプレイや出力機器によって異なります。ご使用のディスプレイや、出力機器の説明書をご確認ください。
※ 本製品を複数台つなげて使用する事はできません。
※ DVI-HDMIなどの変換アダプターを使用する事はできません。
※ 信号品質を安定させるためPremium HDMI Cable認証済のケーブルや、ケーブル径の太いもの(AWG26以上を推奨)をご使用ください。
※ 映像表示されないなど正常に動作しない場合、添付のHDMI-USB給電アダプター(別途USB-ACアダプターが必要です)を使用した電源供給により改善する事があります。
※HDMI-USB給電アダプターは添付していません。別途ご用意ください。
※ Playstation4, Playstation4 Proを使用する場合、添付のHDMI-USB給電アダプターを使用して必ず電源供給をおこなう必要があります。
※ アクティブタイプのHDMIは、電源不足や映像以外の信号減衰により正常に使用できないことがあります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る