• トップ
  • リリース
  • DHLエクスプレス、小売り業界において最速の成長を見せる越境eコマース市場についての報告書を発表

プレスリリース

  • 記事画像1

DHLジャパン株式会社

DHLエクスプレス、小売り業界において最速の成長を見せる越境eコマース市場についての報告書を発表

(PR TIMES) 2017年02月22日(水)14時41分配信 PR TIMES

・ 越境eコマース、2020年までに国内eコマース比2倍速成長の見込み(年間平均成長率:25%)・ 小売業者は、プレミアムなサービス提供で成長を60%加速可能

国際エクスプレスのグローバルリーダーであるDHL Expressは、オンラインでの海外向け製品提供に関し、小売業者と製造業者に著しい成長機会があることを示す調査結果を発表しました。報告書『The 21st Century Spice Trade: A Guide to the Cross-Border E-Commerce Opportunity(21世紀の香辛料貿易:越境eコマースがもたらす事業機会へのガイド)』では、成長の可能性が最も高い市場と製品、海外からオンライン購入を行う顧客の動機と嗜好、そして海外事業の拡大を望むオンライン小売業者の成功要因について詳しく検証しています。報告書が特に焦点を当てているのが、注文あたりの単価が高く、越境取引において極めて高い割合を占める、プレミアム製品およびサービスがもたらす新たな事業機会です。
報告書は、越境eコマースの、国内eコマース比2倍となる、2015-2020年、年平均貨物取扱量の25%増加(3,000億米ドルから9,000億米ドルへ)を予測するなど、他の小売市場では類を見ない高い総成長率を示していると述べています。また、オンライン小売業者は、販売対象を海外の顧客に広げるだけで、売上を平均10〜15%上昇させています。プレミアムサービスの提供などによって、その上昇はさらに後押しされます。例えば、オンラインショップにお急ぎ配送のオプションを導入している小売業者および製造業者は、導入していない業者にくらべて、平均で1.6倍の速さで成長しています。

DHLジャパン株式会社代表取締役社長の山川丈人は、「日本発着のDHLエクスプレス取扱越境EC貨物は著しい伸びを見せており、これは、多頻度小ロットでスピーディーな輸送を信頼性の高いトレーサビリティで実現する国際エクスプレスサービスがお客様から高く評価いただいていることの証にほかなりません。国境を越えて商品を求める越境EC市場の活況は今や世界的な潮流となっており、DHLは業界最高クラスの国際輸送サービスの提供により、この急成長市場に進出する日本企業のビジネスの成長を強力にサポートしていきます」と述べています。

報告書は、主に、グローバル規模の大手経営コンサルティング会社が実施した調査と掘り下げたインタビュー、および6カ国の小売業者と製造業者を対象とした独自の輸出業者アンケートで得られた1,800件以上の回答を基にしています。報告書は変わりつつあるeコマースの姿を浮き彫りにしており、eコマースの需要と供給の洗練が進み、「中間業者」を飛び越えた製造業者が、製品をオンラインでエンドユーザーに提供する直接取引モデルへ移行することにより、eコマースメリットの享受を加速すること、また越境eコマースが他の小売形態よりも30%速い成長が見込めることを指摘しています。また多くの市場では顧客の目がさらに肥えてきており、海外のオンライン小売業者から購入する動機として、製品の入手可能性と信用だけでなく、魅力的な商品・サービスを挙げるとも述べています。


[画像: https://prtimes.jp/i/20941/12/resize/d20941-12-184762-0.jpg ]



消費者が越境取引の課題として挙げる主なものに、ロジスティクス、信用、価格、顧客体験があります。一方、オンライン小売業者は、外国からの需要を認識し、育て、それに対応するための、いくつかの比較的簡単な措置を講じることができます。報告書では、eコマーストレンドにより、オンライン決済代行などのサービス業者や、チェックアウトプロセス(ECにおける購入プロセス)をローカライズする既成ソリューションなど、新たな事業・サービス分野が出現し、それによって小売業者が、デジタルの世界に商品を適合させ、外国市場の顧客と取引を行うことができるようになったと指摘しています。グローバルなロジスティクスパートナーは、倉庫管理と注文処理を一カ所に集約するか現地で行うかの適切な分岐点を見出すサポートが提供可能です。また、迅速で信頼性のある柔軟な配送オプションは、顧客の一時的な関心を、長期的な顧客ロイヤルティに転換する上での重要なツールとなりえます。

本報告書に関する詳細(英語)は、http://www.dpdhl.com/en/media_relations/press_releases/2017/cross-border_e-commerce_growth_opportunities_retail_dhl_report.htmlでご覧いただけます。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る