• トップ
  • リリース
  • 株式会社ガイアックス ソーシャルメディアマーケティング事業部、国産マーケティングオートメーション「SATORI」を導入。オウンドメディアを起点としたマーケティング活動を強化

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ガイアックス ソーシャルメディアマーケティング事業部、国産マーケティングオートメーション「SATORI」を導入。オウンドメディアを起点としたマーケティング活動を強化

(PR TIMES) 2017年01月05日(木)11時24分配信 PR TIMES

マーケティングオートメーションツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、株式会社ガイアックス ソーシャルメディアマーケティング事業部の「SATORI」導入事例(以下、本事例)を公開しました( https://satori.marketing/interview/gaiax/ )。概要は次の通りです。
■「SATORI」導入目的
SNSマーケティング業界トップクラスのオウンドメディア“ソーシャルメディアラボ”を通じて、新規リードを獲得し効率的に成約数を増やす仕組みを確立したい

■「SATORI」選定理由
・シンプルな使い勝手や、導入・運用コストを含めた規模感がフィットしていた
・連携などの拡張性、営業担当者の対応、導入実績やSATORI株式会社自身の活用例に納得できた
[画像: https://prtimes.jp/i/15718/12/resize/d15718-12-224426-0.jpg ]

■「SATORI」導入効果


月間数十万ものアンノウンユーザーを実名化するための仕組みを導入できた
匿名・実名・見込み顧客を紐づけて一元管理し、少人数でも適切なアクションがとれる運用基盤を確立できた


■ご担当者様のコメント
「Web匿名顧客をナーチャリングできるSATORIは、オウンドメディアをマーケティングの起点とする当社のサービスに最適でした。SATORIはMAツールとしての完成度が高いうえ、サポートがとても迅速でレベルも高く、スムーズに使い始めることができました」
―株式会社ガイアックス ソーシャルメディアマーケティング事業部 大久保様

SATORI株式会社は、今後もこうしたお客様導入事例の公開を継続してまいります。

以上


【マーケティングオートメーション「SATORI」紹介セミナー】
導入をご検討いただいている企業様向けセミナーを毎週火曜・金曜に開催しています。マーケティングオートメーションの基礎から「SATORI」のフル活用事例、管理画面のデモンストレーションまでを90分でお持ち帰りいただけます。少人数制でありながら過去半年間で200名以上が参加し、満足度99%のセミナーです。詳細は下記紹介ページをご覧ください。
マーケティングオートメーション「SATORI」紹介セミナー
https://satori.marketing/satori-seminar/

【ダウンロード資料】
SATORI株式会社では、マーケティングオートメーションやSATORIについて理解を深めていただける各種コンテンツを用意しています。詳細・ダウンロードは以下のページよりご確認ください。
https://satori.marketing/satori_materials/

【株式会社ガイアックスについて】


本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8階
資本金:1億円
設立:1999年3月5日
社員数:126名(2015年12月現在)
事業概要:ソーシャルメディア・シェアリングサービス事業、インキュベーション事業


【「SATORI」について】
「SATORI」は、“リードジェネレーション”に強い国産マーケティングオートメーションツール(MA)です。リード情報(メールアドレスを含む個人情報)獲得前の、匿名ウェブユーザーに対してのナーチャリングを実現することで、これまでのMAにくらべて、大量の見込顧客創出を実現することができます。詳細はウェブサイト( https://satori.marketing/ )をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る