• トップ
  • リリース
  • 著名アートディレクター3名が、あなたのイラスト作品を使って広告を作成!「Creative Seeds Award 2016 〜イラスト素材投稿型 公募展〜」開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

著名アートディレクター3名が、あなたのイラスト作品を使って広告を作成!「Creative Seeds Award 2016 〜イラスト素材投稿型 公募展〜」開催

(PR TIMES) 2016年07月01日(金)15時39分配信 PR TIMES

Creator’s Value×PIXTA×レバテック 3社協働プロジェクト

写真・イラスト・動画素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」( https://pixta.jp/ )を運営するピクスタ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:古俣大介 以下、PIXTA)は、クリエイター応援サービス「Creator’s Value」( https://creatorsvalue.jp/ )を運営する株式会社誠文堂新光社(東京都文京区 代表取締役:小川雄一、以下、誠文堂新光社)、およびクリエイター人材派遣・育成サービス「レバテック」( https://levtech.jp/ )を運営するレバレジーズ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:岩槻知秀、以下、レバレジーズ)と3社協働プロジェクトとして「Creative Seeds Award 2016〜イラスト素材投稿型 公募展〜」を7月1日より開始、8月31日まで作品を募集します。
受賞者および受賞作品は、10月に東京・渋谷ヒカリエにて開催される表彰イベント「Creative Seeds Award 2016」にて発表いたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/8963/12/resize/d8963-12-412995-0.jpg ]



■「Creative Seeds Award 2016 〜イラスト素材投稿型 公募展〜」の概要
3名のアートディレクターが提示するそれぞれのテーマに沿ったイラスト素材をPIXTAに投稿、各アートディレクターが選んだ素材で「Creator’s Value」の広告を制作します。採用されたイラスト素材、およびその制作者は、誠文堂新光社が発行する雑誌『イラストノート』『デザインノート』の特集ページで紹介。その他、各社による賞も用意しています。3社が協働して活躍の機会を提供することで、クリエイターを支援します。

[画像2: http://prtimes.jp/i/8963/12/resize/d8963-12-186593-1.jpeg ]



◎大塚いちお(イラストレーター/アートディレクター)

http://ichiootsuka.com/
1968年、新潟県生まれ。書籍や雑誌、広告、音楽関係のイラストレーションから、テレビ番組のアートディレクションまで幅広く手掛けている。


[画像3: http://prtimes.jp/i/8963/12/resize/d8963-12-430993-2.jpg ]


◎甲谷一(アートディレクター)
http://www.happyandhappy.jp/
1973年、東京都生まれ。2006年有限会社Happy and Happy設立。独自性の高いタイポグラフィを活かしたデザインを駆使し、ロゴやブックデザイン、広告等のデザイン全般を手掛ける。また、これまでに約40書体の欧文フォント制作を行っている。


[画像4: http://prtimes.jp/i/8963/12/resize/d8963-12-961405-3.jpg ]

◎内田喜基(アートディレクター)
http://www.cosmos-inc.co.jp/
1974年、静岡県生まれ。 博報堂クリエイティブ・ヴォックスに3年間フリーとして在籍後、2004年cosmos設立。広告クリエイティブや商品パッケージ、 地場産業のブランディングにとどまらず、ライフワーク「Kanamono Art 」では インスタレーション・個展を開催している。


■応募要項

【募集作品】
「FLOWER」(大塚いちお)、「美しいグラデーション」(甲谷一)、「和」(内田喜基)をテーマとしたイラスト素材 ※詳しくは特設サイト内「募集素材テーマ」をご覧ください。

【募集期間】
2016年7月1日〜8月31日23:59
※下記【応募方法】3.までを8月31日23:59までに完了させてください。

【応募資格】
プロ・アマチュア不問、国籍を問わずどなたでも応募できます。

【応募点数】
1人何点でも可能
※PIXTAでは一定期間毎のアップロード枚数制限があります。

【応募方法】
1.PIXTAへログイン/クリエイター会員でない方は新規会員登録
※登録に際して、PIXTAの利用規約に同意していただきます。(登録無料)

2.PIXTAへ対象イラスト素材をアップロード
※アップロードできるファイル形式はJPGもしくはPNGが必須となります。
※推奨サイズ:Mサイズ(縦横計1301px以上4500px以下)以上。

3.素材応募に必要なタグを付けて審査申請
アップロードした素材にアワード応募対象となる下記のタグのいずれかをつけて審査申請を行ってください。
◎Creator’s Value大塚いちお賞 タグ:「CSA16FLOWER」
◎Creator’s Value甲谷一賞 タグ:「CSA16グラデーション」
◎Creator’s Value内田喜基賞 タグ:「CSA16和」

4.PIXTAの審査を通過すると応募作品として登録完了
※PIXTAの素材として販売が開始されます。詳しくは、特設サイト内「応募要項」をご覧ください。

【 賞 】
募集期間終了後にアートディレクターおよび各賞担当による厳正な選考のうえ、各賞を授与します。

●Creator’s Value大塚いちお賞/Creator’s Value甲谷一賞/Creator’s Value内田喜基賞
各アートディレクターが選出した素材を用いて制作したCreator’s Valueの広告を『イラストノート』『デザインノート』本誌に掲載。
副賞:クリエイター自身の作品や活動を『イラストノート』『デザインノート』本誌にて紹介。
対象:各1点(人)〜 ※複数名選出される場合もあります

●PIXTA賞 PIXTAのデザイナーが選出した素材を用いて制作したPIXTAのバナー広告を展開(2016年10月下旬展開を予定)。
副賞:PIXTA自社メディアにてクリエイター特集を展開。
対象:1点(人)〜 ※複数名選出される場合もあります

●レバテック賞 レバテックのデザイナーが選出した素材を用いて制作したレバテックのバナー広告を展開(2016年10月下旬展開を予定)。
副賞:液晶ペンタブレットを贈呈
対象:1点(人)〜 ※複数名選出される場合もあります

●Seeds賞(Wチャンス1.)
『イラストノート』編集長が選出した5名のクリエイターを『イラストノート』本誌で紹介

●参加賞(Wチャンス2.) 
『イラストノート』編集長が選出した20名のクリエイターを表彰イベントに招待
※交通費、宿泊費はご本人のご負担となります。

【発 表】
受賞者および受賞素材は、10月に東京・渋谷ヒカリエにて開催される表彰イベント「 Creative Seeds Award 2016 」で制作した広告とともに発表します。

【表彰イベント】
・開催日:2016年10月13日
・開催場所:渋谷ヒカリエ内 ヒカラボBYレバテック
・プレゼンテーター:大塚いちお、甲谷一、内田喜基、他
※詳細は後日発表します。

【特設サイト】
https://pixta.jp/creative-seeds/award2016

3社協働の本アワードを今後もクリエイター応援プロジェクトとして継続的に開催していく予定です。


■Creator’s Valueとは
クリエイターズ・バリューは、誠文堂新光社のデザインノート、イラストノート、デジタルピクチャーズ事業部が連携してクリエイターを応援・サポートする会員制のサービス/サイトです。クリエイターの自己紹介と作品を登録し、日本国内の仕事はもとより、海外のクライアントとの仕事も視野に入れてサポートを行うのが「クリエイターズ・バリュー」プロジェクトの活動です。イラストレーター、グラフィックデザイナー、Webデザイナー、フォトグラファー、漫画家など、あらゆる種類のクリエイターが利用可能。会員特典として『デザインノート』『イラストノート』誌上でのプロモーション活動ができます。
https://creatorsvalue.jp/

■レバテックとは
レバレジーズが運営するフリーランスとして活躍するクリエイター&エンジニアに向けた案件提案サービス/サイトです。転職支援やフリーランス向け案件への参画サポート、業界ニュースの配信、勉強会などを通じて、エンジニア&クリエイターの成長を応援する一番身近な相談相手を目指したサービスを展開しています。また、本アワード特別イベントの開催場所である「ヒカリエ・ラボラトリー(研究所)」は、レバレジーズが主催・運営。「ヒカ☆ラボ」( https://career.levtech.jp/hikalab/ )の愛称で親しまれ、エンジニアやクリエイター向けの学びと交流の機会を提供しています。
https://levtech.jp/

■PIXTAとは
「個人が生み出すオンリーワンを支援したい」という想いから生まれた、誰もがインターネット上で写真やイラスト、動画作品を投稿し、売買できるデジタル素材のマーケットプレイスです。投稿された作品は、PIXTAの専門審査チームによって1点1点審査され、審査を通過した作品だけが、商業利用可能なデジタル素材としてサイト上にストックされ、購入されると、販売金額の一定割合が投稿者(クリエイター)に支払われます。10周年を迎えた現在、ビジネス利用を中心に、様々な企業や商品の広告やWebサイト、アプリ、テレビ番組、書籍等で使用されています。
https://pixta.jp


■会社概要
◎ 株式会社誠文堂新光社
社名: 株式会社誠文堂新光社
創業: 1912年6月1日
資本金:484,500千円(2016年6月末時点)
代表取締役社長: 小川雄一
住所: 東京都文京区本郷3丁目3-11
TEL: 03-5800-5780
URL: http://www.seibundo-shinkosha.net/
事業内容:各種書籍・MOOKの出版、小額短期保険代理店業務等
広報窓口:03-5800-5776/k_mishima@creatorsvalue.jp(三嶋)

◎ レバレジーズ株式会社
社名: レバレジーズ株式会社
創業: 2005年4月6日
資本金:50,000千円(2016年3月末時点)
代表取締役社長: 岩槻知秀
住所: 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
TEL: 03-5774-1632
FAX: 03-5774-1633
URL: http://leverages.jp/
事業内容:クリエイター/エンジニア向け案件提案サービス「レバテック」の運営
広報窓口:090-9967-1865(直通)、03-5774-1632/haruka.yoshida@leverages.jp
(テクノロジーメディアラボ 広報担当:吉田ハルカ)

◎ ピクスタ株式会社
社名: ピクスタ株式会社 (東証マザーズ:3416)
設立: 2005年8月25日
資本金:309,391千円(2016年3月末時点)
代表取締役社長: 古俣 大介
住所: 東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル9F
TEL: 03-5774-2692
FAX: 03-5774-2695
URL: https://pixta.co.jp/
事業内容:デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」の運営
支店: 日商匹克斯塔圖庫股有限公司台湾分公司
(英文名:PIXTA INC. TAIWAN BRANCH)
子会社: PIXTA ASIA PTE. LTD.
PIXTA VIETNAM CO., LTD.
広報窓口:03-5774-2692/pr@pixta.co.jp(小林・森本



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る