• トップ
  • リリース
  • AI社内お問合せシステム「AI-Q」(アイキュー) ソフトバンク株式会社が販売パートナーに

プレスリリース

  • 記事画像1

木村情報技術株式会社

AI社内お問合せシステム「AI-Q」(アイキュー) ソフトバンク株式会社が販売パートナーに

(PR TIMES) 2017年01月11日(水)11時52分配信 PR TIMES

木村情報技術株式会社(佐賀県佐賀市、代表取締役木村隆夫、以下「木村情報技術」)は、ソフトバンク株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼CEO宮内謙)と、2016年11月より提供を開始しております「IBM Watson日本語版」を活用したシステムソリューションAI社内お問合せシステム「AI-Q」(アイキュー)の販売パートナーとなる契約を締結いたしました。
■「AI-Q」(アイキュー)の概要
「AI-Q」(アイキュー)は、企業の中で社員から寄せられる各種問合せを24時間365日対応できるシステムです。総務や経理、人事、OA機器関連の問合せ対応や、営業支援情報を共有する目的などで活用いただけます。社員がパソコンやスマートフォンなどから「AI-Q」(アイキュー)に質問をすると、IBM Watsonが質問の意図を解釈し、最適な回答をチャット形式でリアルタイムに提示します。

また、「AI-Q」(アイキュー)はお客様である導入企業の皆様ご自身の手で、QAの登録から学習、QAの調整までを行っていただくことで独自のデータベースを構築することが可能です。「AI-Q」(アイキュー)は、 IBM Watsonの学習をお客様に行っていただくことで導入コストの低減を図るだけでなく、オリジナルの「AI-Q」(アイキュー)を社員全員で育成していく楽しみを持っていただくことができます。
[画像: https://prtimes.jp/i/6034/12/resize/d6034-12-400957-0.jpg ]

※ IBM、IBM Watsonは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。

■木村情報技術について
木村情報技術は2005年の創業以降、医療分野を中心としたWeb講演会運営・配信サービスのパイオニアとして、地方の医師への新薬情報の円滑な提供など行ってまいりました。現在も製薬業界を中心に既存顧客約50社を対象として、自社技術開発力を背景に顧客・サービス拡大を図っております。

■本件に関するお問合せ先
木村情報技術株式会社 AI-Qサポートセンター
TEL:0952-60-7063
〒849-0933 佐賀市卸本町6-1
TEL:0952-31-3901
FAX:0952-31-3919
E-mail:toi@k-idea.jp
URL:https://www.k-idea.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る