プレスリリース

シティグループ証券、エコノミストに相羽勝彦を採用

(PR TIMES) 2016年04月26日(火)15時24分配信 PR TIMES

2016年4月25日(東京) - シティグループ証券株式会社は、本日付けで、同社調査本部にエコノミストとして日本銀行出身の相羽勝彦を採用しました。相羽は、チーフ・エコノミストである村嶋帰一にレポートします。
相羽は、1999年に慶應義塾大学経済学部を卒業後、日本銀行にて8年間エコノミストを務めました。その後、2011年に米国ウィスコンシン大学大学院経済研究科博士課程(Ph.D.)卒業、同年からイスラエルのエルサレム・ヘブライ大学で合理性研究所のフェローを務め、2013年から今回のシティ入社までドイツのボン大学で数学ハウスドルフセンターならびに経済学部のリサーチフェローを務めていました。

シティは、日本における法人業務を強化しており、今回の採用もその一環です。日本銀行エコノミストとしての経験と知見ならびに学者としての独創性を持つ相羽を迎え、日本における経済調査のさらなる拡充を図るとともに、お客様により充実したサービスを提供します。

###

シティは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機関です。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提供しています。詳しくはウェブサイトをご覧ください。www.citigroup.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る