• トップ
  • リリース
  • 日本初、SocialGoodが仮想通貨発行体専業として協会に加入承認

プレスリリース

Social Good Foundation Inc.

日本初、SocialGoodが仮想通貨発行体専業として協会に加入承認

(PR TIMES) 2019年05月10日(金)13時40分配信 PR TIMES

Social Good Foundation株式会社 (東京都千代田区 代表取締役 高岡壮一郎)は、大手仮想通貨交換業者が理事に連なる一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)から正会員として入会を承認され、ICO部会等に出席致しました。仮想通貨発行体専業企業として日本初となります。当社はSocialGoodの国内居住者向け取扱いの開始時期に関して、引き続き協議を進めて参ります。
[画像: https://prtimes.jp/i/32048/11/resize/d32048-11-758427-0.png ]


Social Good Foundation株式会社 (東京都千代田区 代表取締役 高岡壮一郎)は、本年4月8日に、大手仮想通貨交換業者が理事に連なる一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)から正会員として入会を承認されました。当社は、国内仮想通貨交換業者によるSocialGoodの国内居住者向け取扱いの開始時期に関して、引き続き協議を進めて参ります。

【日本初の加入承認の背景と業界動向】
2019年3月に資金決済法をはじめとする暗号資産関連法の改正案が明らかになったことを契機に、業界は新たな拡大ステージに入りました。4月以降、大手商社やメガバンクが出資する企業や大手インターネットサービス企業等が、次々に同法に基づく認定仮想通貨交換業者として参入し、積極的に広告宣伝をしています。5月からは仮想通貨取引の入金が大手コンビニチェーンで可能になり、仮想通貨取引が社会一般に広く浸透していく中、仮想通貨交換業者各社の競争が激化しており、他社と差別化できる新しい仮想通貨を求める仮想通貨交換業者が増加しています。

2019年3月に当社海外子会社で発行された仮想通貨SocialGood(ソーシャルグッド)は、海外の大手仮想通貨取引所での上場が承認され、既に海外業者により海外居住者向けに限定して取り扱われています。SocialGoodは実業にその価値が裏付けされているユニークな仮想通貨としてForbes国際版に掲載される等、国際的な注目を集めており、4万人以上の海外居住者がSocialGoodを保有しています。

そのような流れの中、当社と国内仮想通貨交換業者各社は、SocialGoodの国内取扱い開始(いわゆる「ホワイトリスト化」)時期に関する協議を進めて参りました。今般、その第一歩として、当社は仮想通貨発行専業企業としては日本初で、日本仮想通貨ビジネス協会の正会員として加盟承認を頂きました。

■Social Good Foundation株式会社が協会に加盟/日本仮想通貨ビジネス協会
https://cryptocurrency-association.org/news/admission-info/20190408-002/

当社は、SocialGoodの国内居住者向け取扱いの時期につき、国内仮想通貨交換業者含む関係各位と引き続き協議を進めて参ります。

【仮想通貨SocialGoodとは?】
当社提携先であるアマゾン、アップル等で買い物をすると、買い物金額の最大20%分のSocialGood(暗号資産、デジタルアセット)を消費者は無料で入手することができます。

無料で入手したSocalGoodは、大手仮想通貨取引所で現金に換金できます。もしくは、将来の値上がりを期待して、資産として長期間保有することも可能です。SocialGoodの保有者が増えれば増えるほど、価値が上昇する仕組みを有しています(国際特許出願済み)。

■Forbes(国際版)に、仮想通貨SocialGoodの価格上昇メカニズムが掲載
https://socialgood-foundation.com/jp/news/20190419.php

■世界ランキング上位の大手仮想通貨取引所がSocialGoodの上場を承認
https://socialgood-foundation.com/jp/news/20190319.php

■アマゾン、アップルと提携、SocialGood Cashback開始
SocialGood Cashback(ソーシャルグッド キャッシュバック)
https://socialgood-cashback.com/

*現時点では日本居住者は上記いかなるサービスもご利用頂けません。
*SocialGoodはユーティリティトークンです(セキュリティトークンではありません)

【仮想通貨SocialGood 誕生の背景】
資本主義の仕組みの中では、現在資産がある人ほど将来の資産をさらに大きく増やすことができます。世界の多くの人は現時点で資産をそれほど保有しておらず、格差が広がる一方です。この問題は、世界経済フォーラム(ダボス会議)で各国のリーダー達の間で世界的な社会的課題として認識されています(*)。私たちSocial Good Foundation株式会社はこの問題を解決するソリューションを提供しています。
(*)2019年1月21日「99%のための経済」

AIとブロックチェーン技術に支えられたSocial Good Ecosystem™は、消費者は世界で最もロープライスで買い物ができ、同時にアセット・ビルディングができるグローバルなショッピング・ネットワークです。このエコシステム内で発生した消費の一部は社会貢献団体に自動的に寄付されます。

■Social Good Foundation代表取締役社長 高岡壮一郎インタビュー
SocialGood Caskbackで資本主義の問題を解決し、広く一般の人が幸せになる世界を創る
http://ur0.biz/QnXP

■ホワイトペーパー
https://socialgood-foundation.com/jp/whitepaper-web/

【Social Good Foundation株式会社について】
私たちのミッションは、社会をより良くすることです。
私たちは、新しいお金の流れをつくり、世界の格差を縮小します。

Social Good Foundation株式会社
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア ウエストタワー
https://socialgood-foundation.com/
一般社団法人日本仮想通貨ビジネス協会 正会員
米国証券取引委員会(SEC)登録

【一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会について】
一般社団法人日本仮想通貨ビジネス協会(旧 日本仮想通貨事業者協会)は、銀行・証券会社・金融商品取引業者が日本国内において仮想通貨ビジネスをはじめるにあたり、テクノロジー・会計・レギュレーション・商慣行などの面から、必要な情報の調査・研究、知見の集約、意見交換を積極的に行い、業界の健全な発展を目指すために設立された一般社団法人仮想通貨ビジネス勉強会を母体としています。
https://cryptocurrency-association.org/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る