• トップ
  • リリース
  • ネイティブソーシャルゲーム『クラッシュフィーバー』、『THE KING OF FIGHTERS '98』とのコラボが決定!

プレスリリース

  • 記事画像1

ユナイテッド株式会社

ネイティブソーシャルゲーム『クラッシュフィーバー』、『THE KING OF FIGHTERS '98』とのコラボが決定!

(PR TIMES) 2017年05月17日(水)09時29分配信 PR TIMES

〜2017年6月下旬ごろ開催予定!〜


 ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497、以下ユナイテッド)は、出資先であるスマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売を行うワンダープラネット株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長CEO:常川友樹、以下ワンダープラネット)との共同事業として提供しているネイティブソーシャルゲーム『クラッシュフィーバー』が、『THE KING OF FIGHTERS '98』とのコラボイベントの実施を決定したことをお知らせいたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/23821/11/resize/d23821-11-158268-0.jpg ]


 『クラッシュフィーバー』は、仮想世界をモチーフとした世界観を舞台に、画面をタップするだけの簡単操作でパネルを連鎖的に壊していく爽快感やポップなサウンドが魅力のほか、最大4人までの協力プレイが可能なマルチプレイ機能を搭載しており、全国のプレイヤーと共闘を楽しむことが可能です。2017年5月現在、全世界合計ダウンロード数は700万を超えています。

 本コラボイベントは、大人気格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS '98』のキャラクター達がクラッシュフィーバーの世界に登場するファン必見の内容となっており、コラボクエスト、コラボガチャなどのイベントをご用意しています。また『THE KING OF FIGHTERS '98』の世界を体験できる演出や機能も登場予定です!
ファンの方以外にも、既にクラッシュフィーバーをプレイされているクラファーにとってもお楽しみいただける内容となっておりますので、発表されるイベントの詳細内容にご期待ください。

■『THE KING OF FIGHTERS '98』とは?
 『THE KING OF FIGHTERS(KOF)』 とは3人1組で闘うチームバトル形式の対戦格闘ゲームです。「餓狼伝説」「龍虎の拳」といったSNKの人気格闘ゲームに加え、1980年代のアーケードアクションゲームである「怒」や「サイコソルジャー」など、SNKのキャラクターたちが作品の垣根を越え、格闘大会に出場して争うドリームマッチバトルです。
 1998年に発売された『THE KING OF FIGHTERS '98』は、KOF'94〜KOF'97までの集大成となる作品で、過去のタイトルから、多数のキャラクターが参戦します。
まさにドリームマッチの名にふさわしい作品で、エキストラモード・アドヴァンストモードのふたつのモードを楽しむことができ、多くの格闘ゲームファンを今なお熱狂させる大人気タイトルです。

■『クラッシュフィーバー』概要
アプリ名:クラッシュフィーバー
カテゴリー: ブッ壊し!ポップ☆RPG
価格: 無料 (アプリ内課金あり)
対応OS: iOSバージョン7.0以降、Androidバージョン4.0以降
Google Play: http://bit.ly/1J1TMmH
プロモーション動画:https://youtu.be/tmbq-_PbVt4
公式サイト:http://crashfever.com/
公式Twitter: https://twitter.com/CrashFever_PR


■ワンダープラネット概要
ワンダープラネット株式会社(WonderPlanet Inc.)
本店所在地:名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F
設立日: 2012年9月3日
代表者:代表取締役社長CEO 常川 友樹(つねかわ ともき)
URL: http://wonderpla.net

■ユナイテッド概要
ユナイテッド株式会社(UNITED, Inc.)
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル9F
設立日:1998年2月20日
代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規(はやかわ とものり)
資本金:2,921百万円 ※2016年3月末現在
URL:http://united.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る