• トップ
  • リリース
  • 【ITCテニススクール/イベント】決定!第32代グランドチャンピオン ITC カップ テニストーナメント 2016

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

【ITCテニススクール/イベント】決定!第32代グランドチャンピオン ITC カップ テニストーナメント 2016

(PR TIMES) 2016年12月12日(月)12時36分配信 PR TIMES

 ITCの選ばれし精鋭による、スクール生王座をかけた、30年を超える歴史ある大会。第32代 2016年大会チャンピオンがついに決定!

 兵庫県を中心に全20施設を運営するITCテニススクールは、「第32回 ITC カップ テニストーナメント チャンピオン大会 」(平成28年12月3日(土)、於:青野運動公苑(兵庫県加西市))を開催いたしました。1985年以来続く、国内有数のスクール生テニストーナメント。熱戦の模様をレポートします。
https://www.instagram.com/explore/tags/itc_itccup/
 「ITC カップ テニストーナメント チャンピオン大会」は、ITCテニススクール(兵庫・大阪・京都・奈良・埼玉・愛媛)各校予選、およびブロック予選を勝ち抜いた精鋭ペアが、各種目の頂点を目指す、スクール生大会としては、国内有数の規模と歴史を誇る大会です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-491924-20.jpg ]


32回目を迎える今年は、昨年に引き続き青野運動公苑( 兵庫県加西市)を舞台に、「メンズマスター部門」「レディースマスター部門」「チャレンジャー部門」に分かれ、秋晴れの下栄冠を賭けて熱い闘いが繰り広げられました。

 日頃、お仕事や家事で忙しくされている参加者の方も、この大会では選手として、真剣な眼差しで試合に挑みます。そんな真剣なプレーのなかにも、ITCテニススクールが大事にしている゛ハートフル テニスコミュニケーション”がそこかしこにあふれ、大会や試合を通じて楽しそうな笑顔や心地よいフェアプレーが、数多く見られました。


本大会は、東日本大震災、熊本地震復興支援としてそれぞれ東北テニス協会、熊本テニス協会を通じ、寄付をおこなっております。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。またご参加いただいたスクール生様、ご協賛いただいた企業様にも、改めてお礼申し上げます。



第1回大会は1985年。30年をこえる伝統、ITCスクール生1万人の最高峰の戦い、それがITCカップ チャンピオン大会!

[画像2: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-733833-10.jpg ]


 「ITCカップ」とは、

「安心」・・・あえてオープン化はせず、スクール生限定のレベル別トーナメントにこだわることで、気負わず安心感をもって日々の練習成果を試合で発揮し、競技としてのテニスの面白さを味わっていただくこと
「挑戦」・・・慣れ親しんだ各校での予選大会を勝ち上がり、エリアブロック大会、チャンピオン大会へと、より高みを目指してステップアップできるしくみ
「交流」・・・普段同じクラブでプレーしてる仲間を超えて、新たなライバルとコートで共に競い、コートを離れ仲間として友情を深めること


これらの機会をスクール生のみなさまへ提供することを目的に、 1985年の第1回大会以来、毎年開催されています。例年約1000名のスクール生のみなさまがエントリーし、ITCスクール生にとって、年間の最大の目標であり楽しみの一つとして、長く支持されているトーナメント・イベントです。


代表取締役 諏澤誠治 による開会のあいさつ、ITC神戸インドアテニス&フィットネス校 水杉・井上ペアによる選手宣誓。
コート8面進行で、熱い戦いが繰り広げられる。仲間を応援し、ライバルの戦いを分析する観戦者の表情も、真剣そのもの。
[画像3: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-244114-15.jpg ]


白熱の戦いは、日没後ライトアップされ、いよいよ大会は架橋へ。
熱戦の末、栄えある第32回 チャンピオンは、以下の方々に決定いたしました!
[画像4: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-762637-13.jpg ]

【メンズマスター部門】
優 勝 横山・塩谷ペア(関西東ブロック代表/テニスガーデン広陵校)
準優勝 土屋・春木ペア(関西中ブロック代表/ITC神戸インドアテニス&フィットネス校)

【レディースマスター部門】
優 勝 岡崎・森川ペア(四国ブロック代表/えばらインドアテニス校)
準優勝 松浦・古谷ペア(関西東ブロック代表/テニスガーデン広陵校)

【チャレンジャー部門】
優 勝 奥野・加藤ペア(関西東ブロック代表/テニスガーデン広陵校)
準優勝 山名・太田ペア(関西東ブロック代表/テニスガーデン広陵校)

参加された、すべての選手の皆さまの健闘を称え、改めて心からお祝いと感謝を申し上げます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-942582-14.jpg ]



私たちITCは、テニスを通じたコミュニティづくりにつとめ、多くの方と豊かな時間を共有し、「心と体の元気」 を提供する事を使命とします

 熱戦のあとは、恒例のフレンドッシップパーティで、お互いの健闘をねぎらい、テニス談義に花を咲かせます。
ITCスタッフも参加しての、会食やレクリエーションゲームで、楽しいひと時を過ごしました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-827756-21.jpg ]


美酒に酔い、新たな仲間と夜を語らったあと、つづく大会第2日目は、おなじみの「親善交流団体戦」を開催しました。代表の諏澤を交えたシャッフルチームによる団体戦。和気あいあいとした雰囲気でスタートしながらも、やはりチャンピオン大会に集結した精鋭の集まりだけあり、いつしか表情は真剣そのもの。
涙あり、笑いありの2016年大会は、一人の負傷者もなく、無事に閉会することができました。
[画像7: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-858035-19.jpg ]


【戦いは終わらない。次回2017年大会予告!】

 ITCカップ2017は、来夏ITCテニススクール各校にて、募集を開始します。対象はすべてのITCスクール生の皆様。ジュニアやシニアからの挑戦も大歓迎です。ぜひ最高のパートナーと練習を重ね、ITCの頂点を目指し、挑んでください。
 

ITCカップはスクール生限定トーナメントですが、ITCテニススクール各校では、新しいテニス仲間を随時募集しています。経験のある方、まったく初心者の方、小学生からシニアの方まで、それぞれの目的に合ったレッスンを用意しておりますので、いつでもお気軽に、体験レッスンをお試しください。
【お問い合わせフォーム】
https://79-chicappa-itc.ssl-chicappa.jp/contact/sformmail.php


2017年チャンピオン大会で、皆様とお会いできるのを、楽しみにしております!
[画像8: https://prtimes.jp/i/21838/11/resize/d21838-11-108735-18.jpg ]


ITCカップ バックナンバーは、ホームページ「ITC CUP テニストーナメント」のバナーからご覧いただけます。その他、たくさんの写真は、ITC公式インスタグラムで公開中です。(ハッシュタグ #itc_itccup)
https://www.instagram.com/explore/tags/itc_itccup/

==================================
■株式会社ITC
" Heartful Tennis Communication "
  テニスで暖かいふれあいを!
http://www.i-tennis.co.jp/
http://www.facebook.com/tennis.ITC/
http://www.instagram.com/tennis.itc/
〒653-0038
兵庫県神戸市長田区若松町2-1-3
営業時間 09:00〜18:00
定休日 毎週 土・日曜日
TEL  078-642-3092
FAX  078-642-1874
==================================



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る