プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社たかくら新産業

日本一 天然アロマスプレー 発売20年で初リニューアル

(PR TIMES) 2017年05月01日(月)17時35分配信 PR TIMES

昆虫学者が推奨「ニアウリ」配合

売上累計 200万本突破『日本で一番売れている天然アロマスプレー(2016年11月28日付 ESP総研調べ)』として認定された “パーフェクト ポーション アウトドア ボディ スプレー” が発売から20年を経て、初のリニューアル。
昆虫学者による精油忌避効果をもとに新成分「ニアウリ」や精油の香りが肌残りしやすいように「天然のホホバエステル」を配合。従来品に比べ、香りの濃さが140%、持続時間が120%にパワーアップ。湿度の高い日本の夏を乗り切る、清涼感ある「ハッカ」の香りも日本限定で発売。これからの夏のレジャー、アウトドアシーズンに心強い商品です。
〔正規代理店〕たかくら新産業(東京都港区)〔原産国〕オーストラリア〔ブランド名〕パーフェクトポーション
〔商品名・容量・税抜価格〕アウトドア ボディスプレー エクストラ(50mL ¥650・125mL ¥1400)/アウトドア ボディスプレー ハッカ(50mL ¥650・125mL ¥1400)〔発売日〕2017年4月25日
[画像1: https://prtimes.jp/i/19463/11/resize/d19463-11-785630-1.jpg ]




昆虫学に基づいた、夏の刺激をブロックする新成分「ニアウリ」を配合

昆虫学者ブライス・ピーター氏の研究結果をもとに、香りのバランスを考慮してニアウリ油を配合しました。ニアウリ油のメイン成分は1.8シネオール※であり、ユーカリプタスのような強くフレッシュな香りが特徴。喉飴やマウススプレー、うがい薬などの薬剤にも使用されています。
※1.8シネオールの主な作用:去痰作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、抗炎症作用、免疫調整作用


[画像2: https://prtimes.jp/i/19463/11/resize/d19463-11-745004-4.jpg ]

【ピーター氏による精油の忌避効果時間の計測結果】
ユーカリ・グロブル1時間、カユプテ6時間、ニアウリ8時間。ニアウリ油とディートの比較ではニアウリ油がディートより6時間も効果が持続することが判明しました。

従来比、香りの濃さ140%、持続時間120%! 忌避効果をパワーアップした、アウトドアのお守り

新成分「ニアウリ」は勿論、シトロネラ、ペパーミント、ユーカリ、ティーツリーの精油をブレンド。さらに肌に香りを定着させる「ホホバエステル」を配合しました。
(シトロネラ)シトロネラール等を含み、合成防虫剤に匹敵する効果があるといわれ“天然虫よけ精油”として有名。
(ペパーミント)すっきりとした爽快感をもたらします。食品や日用品など、幅広く利用される精油。虫よけとしても使用されています。
(ユーカリ)さわやかな甘さが特徴。シトロネラ同様、虫が嫌う香り。
(ティーツリー)抗菌・殺菌作用があります。虫刺されや傷の治療にも良いとされています。フレッシュで清涼感のある香りです。


[画像3: https://prtimes.jp/i/19463/11/resize/d19463-11-720026-5.jpg ]




日本のジメジメの夏を快適に!新しいハッカの香りが新登場

「アウトドア ボディスプレー エクストラ」の新処方ブレンドにハッカ精油を追加した、「アウトドア ボディスプレー ハッカ」も日本限定で発売。スーッとした清涼感あるつけ心地は、湿度が高い日本の夏をさわやかに過ごせます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/19463/11/resize/d19463-11-618180-6.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/19463/11/resize/d19463-11-347236-3.jpg ]


【OUTDOORS WITH A BABY】
人気YouTuberフリーディアさんがご紹介する「パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー」の使い方動画。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=8ONiyhaxqbs ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る