• トップ
  • リリース
  • グローバル資産運用サービス「お金のデザイン」と福利厚生サービスの「ベネフィット・ワン」が2017年1月の法改正を見据え『個人型確定拠出年金サービス』に参入

プレスリリース

株式会社お金のデザイン

グローバル資産運用サービス「お金のデザイン」と福利厚生サービスの「ベネフィット・ワン」が2017年1月の法改正を見据え『個人型確定拠出年金サービス』に参入

(PR TIMES) 2016年07月28日(木)14時32分配信 PR TIMES

株式会社お金のデザイン (本社:東京都港区、代表取締役社長:廣瀬 朋由、以下「お金のデザイン」 )と株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:白石 徳生、以下「ベネフィット・ワン」)は、共同で個人型確定拠出年金(以下「個人型DC」)事業に参入することで合意しました。今後両社は、個人型DC事業を連携して、推進してまいります。
■業務提携の目的と内容

確定拠出年金は税制優遇が大きく、公的年金の補完として活用することで、60歳以降の生活をより充実させることが可能となる社会的意義の高い制度です。2017年1月の法改正により、厚生労働省をはじめとする関係各所の普及活動が強化され、新たに加入が可能となる公務員や主婦などはもとより、より多くの方々へ広がることが期待されています。

そしてこの度両社は、株式会社MYDCに共同出資し、個人型DC事業に参入いたします。

お金のデザインは、独自開発のアルゴリズムによる、テクノロジーを活用した一人ひとりに最適な資産運用サービスを提供し、ベネフィット・ワンは、福利厚生代行の主な顧客である、企業・公務団体などの顧客ネットワークを最大限に活かした普及に努めてまいります。また、共同出資をするMYDCは、個人型DC加入希望者の受付窓口、サービスサポートを行います。
今後、お金のデザインとベネフィット・ワンは、それぞれの強みを活かして多くの方々の長期の資産形成を支える、魅力的なサービスの開発・運営を展開してまいります。

■株式会社MYDC(マイディーシー)概要
名称  株式会社MYDC
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階(株式会社お金のデザイン内)
設立  2016年6月2日
代表者 代表取締役社長 前川 卓志

【参考】
■株式会社お金のデザイン 会社概要
日本初の独自開発のロボアドバイザーによる「個人向け」資産一任運用サービス、THEO [テオ]を提供。9つの簡単な質問に答えるだけで、ロボアドバイザーが、世界中の約6,000のETFの中から最適な組合わせを提案します。10万円から、スマホから、運用報酬も1%(年率)と低コストで始められる新しい資産運用のカタチです。

名称   株式会社お金のデザイン(MONEY DESIGN Co.,Ltd)
     金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
所在地  〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階
設立   2013年8月1日
資本金/資本準備金 90,000,000 円 / 1,752,973,101円 (2016年2月15日現在)
代表者  代表取締役社長 廣瀬 朋由
事業内容 投資運用業および投資助言・代理業/ 第一種金融商品取引業
加入協会 一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会


■株式会社ベネフィット・ワン 会社概要
「サービスの流通創造」を経営ビジョンに、ユーザー課金型のマッチングサイト「ベネフィット・ステーション」を運営。受託企業数6,453団体、総会員数785万人(2016年4月時点)を有しており、“会員限定”というクローズドマーケットに対して、レジャー・宿泊施設やスポーツクラブのほか、健康・育児・介護メニューなど約100万件のサービスを優待価格で提供しています。

名称  株式会社ベネフィット・ワン(Benefit One Inc.)
所在地 〒163-1035 東京都新宿区西新宿三丁目7番1号 新宿パークタワー35階
設立  1996年3月15日
資本金 15億27百万円(2016年3月末現在)
代表者 代表取締役社長 白石 徳生
事業内容 ・福利厚生事業
     ・インセンティブ事業
     ・ヘルスケア事業
     ・BTM事業
     ・コストダウン事業
     ・ペイロール事業
     ・パーソナル事業
     ・CRM事業
     ・インバウンド事業

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る