• トップ
  • リリース
  • THECOO株式会社 執行役員に元Google 國分隆毅 就任、海外展開を加速。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

THECOO株式会社 執行役員に元Google 國分隆毅 就任、海外展開を加速。

(PR TIMES) 2016年02月18日(木)13時43分配信 PR TIMES

日本最大のYouTuberマッチングサービスiCON CASTを運営するTHECOO株式会社(代表取締役社長 CEO:平良真人、以下「THECOO社」)は、2016年2月17日付けで、執行役員に元Google株式会社 統括部長 國分隆毅が新たに就任したことをお知らせいたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/15650/11/resize/d15650-11-244374-0.jpg ]

THECOO株式会社
http://thecoo.co.jp/

國分は2006年にGoogle株式会社に参画。同社広告部門の黎明期より、中核的存在として広告営業組織を牽引。
2011年以降は直販部門の統括部長を務め、数多くの広告主とのプロジェクトを主導してまいりました。
THECOO株式会社では執行役員として、オンラインマーケティング領域でのグローバルな経験をいかし、
iCON CASTセールス部門のさらなる強化に取り組みます。


執行役員 國分 隆毅(こくぶん たかき)

[画像2: http://prtimes.jp/i/15650/11/resize/d15650-11-459565-1.jpg ]

【経歴】
福島県生まれ、ゴールデンゲート大学大学院卒(理学修士)。Pylon system Inc. TransCosmos America Inc. Cosmo Corp. にて SE、テレマーケティング、オンラインマーケティングに関わる。2006年、Google株式会社へ。 2011年からは統括部長として第二広告営業本部にて直販部門を担当し数多くの中小零細企業のオンラインマーケティングを成功に導き、同本部の成長に貢献。

國分隆毅コメント「”拙速は巧遅に勝る”を信念に、グローバルマーケットに於いて広告主様のビジネスの成長および成功の一助になれるよう、粉骨砕身の努力を傾注してまいります。」


iCON CAST
https://icon-cast.com/

THECOO株式会社の運営する「iCON CAST」(読み: アイコン キャスト)とは、広告主となる企業が多数のYouTubeクリエイターに対して動画の制作とプロモーションを依頼できるサービスです。2015年1月26日(月)に国内初としてリリースされ、現在1,500名を超える様々なジャンルのYouTuberが登録する、国内最大のサービスとなっています。

[画像3: http://prtimes.jp/i/15650/11/resize/d15650-11-647787-2.jpg ]

THECOO株式会社はテクノロジーの力を活かして、THECOO株式会社に関わるすべての人や社会が幸せになれる環境を実現していきます。


▼「iCON CAST」詳細▼
[概要] 広告主となる企業が多数のYouTubeクリエイターに対して動画の制作を簡単に依頼できるサービス
[サービス提供開始] 2015年1月26日
[利用方法] 広告主企業は、iCON CAST 内に募集要項を入力するのみで、様々なジャンルの登録YouTuberから応募が集まる仕組みです。
[登録YouTuber数] 1,500名以上 (国内最大)
[実績] これまで業界を問わず500社以上の様々な広告主企業様にご利用いただいております。
(参照:https://icon-cast.com/showcase

▼会社概要▼
[社名] THECOO株式会社(旧社名:ルビー・マーケティング 株式会社)
[設立] 2014年1月
[代表取締役] 平良 真人
[事業内容]iCON CAST の運営
[本社所在地] 〒105-0014 東京都港区芝2丁目30-7 手塚ビル2F
[URL] http://thecoo.co.jp/

▼本プレスリリースに関するお問い合わせ▼
THECOO株式会社
担当 : 下川弘樹
TEL : 03-6435-1212
e-maill : shimokawa@thecoo.co.jp



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る