• トップ
  • リリース
  • デル、「データセンタースケーラブルソリューション(以下DSS)」をエンタープライズソリューションズグループ内に新設

プレスリリース

デル、「データセンタースケーラブルソリューション(以下DSS)」をエンタープライズソリューションズグループ内に新設

(PR TIMES) 2015年09月30日(水)14時07分配信 PR TIMES

~通信サービスプロバイダー、Webテクノロジーなど、高いサーバ需要が見込まれる 業界に特化したソリューション提供を推進~


2015年8月に発表されたグローバルプレスリリースの抄訳版です。

米国テキサス州ラウンドロック発 – デルは、エンタープライズソリューションズグループ(ESG)内に、Webテクノロジー企業、通信サービスプロバイダー、ホスティング企業、石油・ガスといったエネルギー会社、研究機関など、今後も高いサーバ需要が見込まれる業界のニーズに合わせてソリューションを提供する新部門、
「データセンタースケーラブルソリューション(以下DSS)」を設立しました。DSSは米国だけでなく、ヨーロッパ、中東及びアフリカ地域、日本を含むアジア・太平洋地域においても今後、展開していく予定です。

デルは、約8年前に大規模データセンター環境向けにカスタマイズしたソリューションの提供を行うデータセンターソリューション(以下DCS)を創設し、ハイパースケール市場におけるパイオニアとしての地位を固めてきました。新設したDSSは、従来のx86サーバ市場の3倍の速さで成長を遂げ、ハイパースケール市場の直下に位置する約60億ドル(1)規模の市場へとアプローチしていきます。DSSはグローバルなサポートおよびサプライチェーン能力と併せて活用する新しいビジネスモデルとしてお客様のニーズに合わせて最適化されたソリューションであるデルの包括的なエンタープライズソリューションと高い品質と安定性を誇るDSCポートフォリオ提供をしていきます。

IDCのシニアバイスプレジデントであるマット・イーストウッド(Matt Eastwood)氏は、次のように述べています。
「デルは2007年にDCSを導入した時点で、サーバの主要ベンダーとして初めてハイパースケール市場独自の要件
を認識していました。同社は、DCS事業のベストプラクティスと、そこから学んだことを活かし、ハイパースケールの直下に位置する市場特有のニーズに対応しています。デルは非公開企業としてお客様重視の長期戦略的な投資を続けており、ダイナミックかつ考慮された、独自の業務運営モデルを提供しています。」

お客様が望むものを提供
Webテクノロジー企業、ホスティング企業、通信サービスプロバイダー、石油・ガス会社、研究機関は、独自のビジネス課題やアプリケーションニーズに対応するために、特有のテクノロジーや導入モデルをしばしば必要とします。例えば、ある企業では、データ管理の向上と競争力のある洞察を提供するため、ソフトウェアに関する要件を抱えているかもしれません。非従来型のオペレーティングシステムのインストールを選択する組織もあれば、予定外の需要に応えるために数日以内に世界中に何千台ものサーバを追加する必要があることもあります。DSSはそうした大量注文のニーズに応え、お客様に差別化・最適化されたサービスを提供できます。以下にその事例を挙げます。

事例:
・エンドユーザーに対して最速の応答速度を提供することに重点を置く、世界的なサービスプロバイダーには、自社のワークロードに最適な構成を決定するための広範なテストマトリックスが用意されています。しかし、こうした構成を、市場ですぐに利用可能な製品の中から見いだせるとは限りません。DSSはグローバルサプライチェーンと柔軟なカスタムソリューションの構築経験を活用して、お客様がまさに必要とするインフラを構築することが可能です。
・石油・ガス産業におけるお客様は、自社の地震探査処理ワークロードのパフォーマンスを最大化しつつ、電力消費を最小限に抑える必要がありました。1秒でも先んじることが競争優位性をもたらす業界におけるお客様のご要望は、デルのインフラ上に構築可能な冷却ソリューションであったため、DSSはお客様と協力し、そのニーズに応じたソリューションを提供することができました。このソリューションは十分にテスト済みで、デルの製品保証とサポートでバックアップされています。

デルDSSは、デルファイナンシャルサービスと緊密に連携し、カスタマーエクスペリエンスの向上に努めています。デルは、より柔軟な保証とファイナンスの選択肢によって、お客様が自社ビジネスの将来性に備えつつビジネス価値を高められるテクノロジーを購入できるよう支援しています。

デルのサーバソリューション担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであるアシュレー・ゴラクパーワラ(Ashley Gorakhpurwalla)は、次のように述べています。
「デルDSSは、デルが非公開企業としていかに機敏で迅速な意思決定が可能であるか、最も重要な点として、お客様のためにいかにイノベーションを推進しているかを示す典型的な事例です。IT業界では一般的に、販売戦略や設備投資のコスト削減などに注力する傾向が見られますが、デルは柔軟性を重視した新しい業務運営モデルを創出しました。DSSは、お客様の目標を理解し、必要なときに最適な方法で設計されたソリューションの提供により、お客様が目標を達成できるようにするものです。」

(1) 2014〜2015年における各種市場ソースをデル社内で分析したものに基づく。

*記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る