プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

一般財団法人草月会

草月創流90周年記念 勅使河原茜 個展「HANA SO」

(PR TIMES) 2017年04月04日(火)12時16分配信 PR TIMES

草月創流90周年を記念して、第四代家元・勅使河原茜の個展を開催いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5651/11/resize/d5651-11-738598-0.jpg ]

会場は丹下健三による設計で、イサム・ノグチの石庭「天国」を有する草月会館。花と向き合い、その自由な感性で多くの人に感動を伝えてきた茜が、世界的に活躍するデザイナー・佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoとともに創り出す新たな花の世界――。みずみずしい創造力は、小山登美夫ギャラリー所属のアーティストの作品からインスピレーションを得て、豊潤な美の世界を見せてくれることでしょう。花への想いがあふれる創造空間をお楽しみください。

◆開催概要
会期:2017年4月5日(水)〜10日(月)
会場:草月会館(東京都港区赤坂7-2-21 TEL:03-3408-1154)
開場時間:10時〜20時(5日は18時閉場、9日は8時開場)
入場無料
会場構成:デザインオフィスnendo
協力:onndo
特別展示協力:小山登美夫ギャラリー
特別展示:「勅使河原茜と現代アートのコラボレーション」
招待作家:大野智史、大宮エリー、菅 木志雄、日高理恵子、廣瀬智央、山本桂輔

[画像2: https://prtimes.jp/i/5651/11/resize/d5651-11-909457-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5651/11/resize/d5651-11-293071-3.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/5651/11/resize/d5651-11-416958-4.jpg ]

〈勅使河原茜家元からのメッセージ〉
話そう・・・ 放そう・・・ 花成そう・・・ HANA SO

いけばなは、おもいを伝えるコミュニケーションの手段です。草月流は型にとらわれたいけばなを解放することからスタートしました。あらゆる制約からいけばなを解き放ち、どこまでも自由に表現することを目指して。花に寄り添い、花に想いをよせながら、花を創造することで、さまざまな人たちとつながりたい、そんなおもいを込めて。
                      勅使河原茜


〈展示内容〉
第1会場(草月プラザ)
国内外で活躍するデザイナー・佐藤オオキ氏が茜家元との対話を重ね、イサム・ノグチ作石庭『天国』の新たな魅力を引き出します。草月人になじみの深いこの場所。誰もが知っているけれど、誰も見たことがない、いけ手の創作意欲をよりかき立てる姿となった草月プラザで、茜家元の作品をお楽しみください。

第2会場(2階談話室)、第3会場(5階日本間)
特別展示「勅使河原茜と現代アートのコラボレーション」
現代美術ギャラリー「小山登美夫ギャラリー」所属のアーティスト作品と、彼らのアート作品からインスピレーションを受けた茜家元の作品の共演が見所となります。


〈プロフィール〉
[画像5: https://prtimes.jp/i/5651/11/resize/d5651-11-180929-5.jpg ]



勅使河原茜
勅使河原茜(てしがはら あかね) 。2001年4月、第四代草月流家元に就任。植物のみずみずしさを大胆に表現するいけばな作品を発表するかたわら、ダンス、音楽、書などの異分野アーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組む。28 年にわたり、子どもの感性や自主性を育むためのいけばな指導に力を注ぎ、近年では花をいける過程をパフォーマンスとして演出する「いけばなLIVE 」を全国で展開している。

佐藤オオキ
デザインオフィスnendo 代表デザイナー。1977 年カナダ生まれ。Newsweeks 誌「世界が尊敬する日本人100 人」に選出され、ELLE DECO International Design Awards およびWallpaper*誌の「Designer of the Year」をはじめとするデザイン賞の数々を受賞。代表的な作品は、ニューヨーク近代美術館(米)をはじめとする世界中の美術館に収蔵されている。

小山登美夫ギャラリー
1996 年にオープン。日本のアーティストの実力を国内外に発信。日本以外の欧米、アジアの多くのアーティストも日本に紹介する。国境やジャンルにとらわれず巨匠から若手まで、独自の視点で現代アートマーケットのさらなる充実と拡大を目指している。現在、六本木と渋谷ヒカリエに2つの場所を構える。


◆団体概要
【社名】一般財団法人草月会
【代表】理事長 勅使河原茜(草月流家元)
【所在地】〒107-8505 東京都港区赤坂7-2-21
【事業内容】いけばな教室や展覧会の開催を通していけばなの普及を行う。
いけばな指導の有資格者が加入する「草月指導連盟」の管理及び運営。

【いけばな草月HP】http://www.sogetsu.or.jp/
【いけばな草月公式Facebook】https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu
【いけばな草月公式Instagram】https://www.instagram.com/ikebana.sogetsu
【草月イメージキャラクター「いけるちゃん」Twitter】https://twitter.com/ikeru_chan

(作品写真は勅使河原茜家元作品。その他、本展チラシ、プレスプレビュー風景、勅使河原茜ポートレート)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る