• トップ
  • リリース
  • ワークフローシステムの最新版『Create!Webフロー V5』をリリース

プレスリリース

  • 記事画像1

インフォテック株式会社

ワークフローシステムの最新版『Create!Webフロー V5』をリリース

(PR TIMES) 2018年06月20日(水)11時01分配信 PR TIMES

UI/UXを全面刷新


インフォテック株式会社(本社:東京都新宿区 社長:山田智次)は、紙の申請/決裁業務をそのまま電子化したワークフローシステムの最新バージョン『Create!Webフロー V5』を2018年6月20日にリリースいたしました。
約5年ぶりのメジャーバージョンアップとなるCreate!Webフロー V5では人間中心設計に基づき全面刷新されたUIで、すべての機能がより分かりやすくなりました。また、従来から定評のあった機能を更に改善したバージョンアップとなっております。
今まで以上に使い勝手を良くしたCreate!Webフロー V5を是非ご利用ください。

【利用者向け 主な新機能】
・画面デザインを全面刷新
・申請/承認フォームを一画面に変更
・案件の関連付け
・画像フレーム(入力フォームに画像を貼り付け)
・マルチフォーム(入力フォームのページ追加・削除)
・記入例の表示

【管理者向け 主な新機能】
・ワークフロー構築機能のWebアプリケーション化
・コンテンツのフォルダーに分けて編集権限管理
・カスタムデータベース(管理者が作成・管理できるデータベース)
・未完了申請案件の引継ぎ

【システム連携 主な新機能】
・APIライセンス(オプション製品)がWEB API(REST形式) に対応

Create!Webフロー V5新機能の詳細ページはこちら
https://www.createwebflow.jp/special/cwf-v5.html?prtimes

【価格】
・サーバーライセンス

価格表はこちら
https://www.createwebflow.jp/purchase/price.html?prtimes


本件に関するお問合わせ

インフォテック株式会社
Create!Webフロー担当
TEL.03-3360-6720
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25
https://www.createwebflow.jp/contact/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る