• トップ
  • リリース
  • 「株式会社いつも.」とロシア国有企業「ロシア郵便」がMOUの署名式をウラジオストクの東方経済フォーラムにて開催。日本の商品を販売する越境ECサイト 『kupi japan』を2019年11月にオープン

プレスリリース

株式会社いつも.

「株式会社いつも.」とロシア国有企業「ロシア郵便」がMOUの署名式をウラジオストクの東方経済フォーラムにて開催。日本の商品を販売する越境ECサイト 『kupi japan』を2019年11月にオープン

(PR TIMES) 2019年09月06日(金)13時40分配信 PR TIMES

日露郵便協力を基に、日本の商品をロシアへ販売

Eコマース支援・運用代行として国内最多クラスの実績を持つ株式会社いつも.(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 守)が、日露郵便協力に基づき2019年9月5日、ロシア連邦の連邦国家単一企業 ロシア郵便(FSUE Russian Post:以下「ロシア郵便」)とMOU(Memorandum of Understanding:覚書)を締結したことを報告します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/45980/10/resize/d45980-10-302799-9.png ]

日露郵便協力に基づく Eコマースの実施に関する覚書

株式会社いつも.(以下「いつも.」)は、日本郵便株式会社(以下「日本郵便」)とロシア郵便が2018年5月25日にロシア連邦共和国サンクトペテルブルク市において締結した「日本郵便株式会社とロシア郵便公社との間の郵便事業における協力に係る包括覚書」に関連する施策として、ロシア郵便と協力し、ロシア郵便のオンラインショップを通じ日本商品の越境Eコマースを実施することについて合意しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/45980/10/resize/d45980-10-134552-0.png ]



ロシア郵便とのコラボレーション

ロシア郵便は、2019年11月に日本商品のオンラインショップ『kupi japan(仮称)』を開始する計画を進めています。いつも.とロシア郵便は、このオンラインショップの開始に向け協力することを基本合意し、正式契約の締結に先立ち、2019年9月5日、覚書を締結しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/45980/10/resize/d45980-10-717022-6.png ]

この覚書に基づき、いつも.は、オンラインショップで販売される製品に関する情報、広告およびマーケティング資料に関する情報をロシア郵便に提供し、ロシア郵便のオンラインショップを通じ注文を受けた商品のロシアへの発送手続きまでを担当します。

ロシア郵便は、オンラインショップの運営、広告およびプロモーション並びに日本から国際郵便により送付された商品の購入者への配達までを担当します。

いつも.とロシア郵便は、今後、契約書を締結することにしています。


[画像4: https://prtimes.jp/i/45980/10/resize/d45980-10-118248-10.png ]



ECサイト設立の背景

2007年以来、いつも.は日本のメーカーにEコマース支援・運営代行サービスを提供し、市場の充填と日本商品のプロモーションを促進しています。

そして今回のロシア郵便との協力により、既に取り組んでいる中国、ASEAN、欧州への越境Eコマースに加え、ロシアでの越境Eコマース事業を新たに推進することが決定しました。

また、いつも.は日本初のAmazonグローバルセリングAdvertising Optimization Providers企業に認定されており(2018年7月)、現在も活動を続けています。

ロシア郵便は過去数年にわたり、ロシアの国内向けオンラインショップを開設するなど、Eコマース関連の施策を積極的に推進してきました。この経済セグメントは急速に成長しており、ロシアのバイヤーの間で高品質の日本商品の需要が高まっています。

両社のアライアンスにより、ロシアにおける日本商品の越境Eコマース市場の更なる発展が見込まれます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/45980/10/resize/d45980-10-668946-8.png ]



代表のメッセージ

・株式会社いつも. 代表取締役 坂本守
[画像6: https://prtimes.jp/i/45980/10/resize/d45980-10-343521-3.jpg ]

「ロシアの越境Eコマース市場は6000億円と言われています。人口1億4千万人、広大で美しい土地を持つこの国は、今後さらにEコマースの発展が望まれる世界有数の市場です。潜在能力を無限に秘めたロシアに、高品質の日本商品が届くことを想像してみてください。今回の取り組みにより、新しい市場が開拓、拡大するのは時間の問題と言えるでしょう」


・ロシア郵便 ニコライ・ポドグゾフ総裁
[画像7: https://prtimes.jp/i/45980/10/resize/d45980-10-529642-4.png ]

「日本で有数の実績を持ついつも.と正式なパートナーシップを締結し、お客様に透明性の高い注文プロセス、短納期、日本製品のベストプライスを定性的かつ迅速に提供する予定です。自社の郵便局のネットワークの拡大、適切に機能するロジスティクスシステム、および主要なビジネスプロセスに実装された最新のテクノロジーは、これらの目標を達成するのに大いに役立つでしょう」




【ロシア最大、ロシア郵便幹部の緊急来日が決定。説明会を開催します】

いつも.×ロシア郵便 越境ECプロジェクト説明会


日時:2019年9月11日(水)

14:00〜15:30 いつも.×ロシア郵便 越境ECプロジェクト説明会開催

(ロシア郵便幹部からの説明は14:00〜となります。記者の方13:45分までに会場にお越しください)


会場:「帝国ホテル 東京」 本館2階「菊の間」

住所:東京都千代田区内幸町1-1-1(JR有楽町駅徒歩5分)


取材希望の方は、いつも.マーケティングチーム(marketing@itsumo365.co.jp)までご連絡ください。


ロシア向け越境EC進出支援
ノーリスクでロシアへ商品を販売 固定費・広告費¥0〜
https://itsumo365.co.jp/service/global/russia-ec.html


ロシア郵便について

会社名:FSUE Russian Post(Federal State Unitary Enterprise)

所在地:37, Varshavskoe shosse, 131000, Moscow

代表者:Nikolay Podguzov

設立:2002年9月

URL:https://www.pochta.ru/

事業内容:書状、小包、エクスプレス、金融サービス


株式会社いつも.について

会社名:株式会社いつも.

所在地:東京本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル7階

代表者:坂本守

設立:2007年2月

URL:https://itsumo365.co.jp/

事業内容:国内・海外でのEC支援、EC事業の立ち上げからフルフィルメントまで総合アウトソースをワンストップで提供


【お客様からのお問い合わせ先】

TEL:03-4580-1365

問い合わせフォーム:https://itsumo365.co.jp/contact/


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

TEL:03-4580-1365

担当:マーケティングチーム 立川(たつかわ)、長井(ながい)

e-mail:marketing@itsumo365.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る