• トップ
  • リリース
  • 日本初!外泊したら家賃が安くなる、サブスク住居「unito(ユニット)」を発表!それに伴い、(株)Unitoに社名変更。本日より、クラウドファンディングで先行受付開始!

プレスリリース

日本初!外泊したら家賃が安くなる、サブスク住居「unito(ユニット)」を発表!それに伴い、(株)Unitoに社名変更。本日より、クラウドファンディングで先行受付開始!

(PR TIMES) 2019年12月20日(金)19時05分配信 PR TIMES

~暮らしの最適化を目指すブランドを展開へ~

 この度、「暮らしの最適化の追求」をビジョンとして掲げ、不動産の企画や運営を展開してきた株式会社CARAVAN JAPAN(所在地:東京都、代表取締役:近藤佑太朗、以下、「当社」)は、更なるビジョンの実現のために、新ブランド「unito(ユニット)以下、「unito」をリリースし、これに合わせて社名を株式会社Unitoに変更したことをご報告致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/33908/10/resize/d33908-10-955577-7.jpg ]




新ブランド「unito」とは


[画像2: https://prtimes.jp/i/33908/10/resize/d33908-10-118901-3.png ]

「暮らし」は誰にとっても日常的で、大切な領域なのに、たくさんの非合理と摩擦が多い領域だと感じています。

ライフスタイルの中で「住」環境は、ITで解決するという発想が乏しく、ミレニアル世代からすると、まだまだ不自由な現状があります。
私たちは「暮らしの最適化の追求」をビジョンとして掲げ、どうしてたらもっと自由になれるか、摩擦がなくなるか、考えてきました。

今回リリースする新ブランド「unito」では、誰もがそれぞれの理想の「暮らし」を、不自由なく実現していける世界の一歩目だと信じています。

「unito」は、"家に住む"と"ホテルに泊まる"を融かし合わせた日本初の住まいの形を提案致します。
▼本日より、先行受付を下記クラウドファンディングサイトで開始しました
https://camp-fire.jp/projects/view/216447


「unito」の魅力とは

1.場所は東京23区内、ミレニアル世代が求める暮らしを徹底追求

[画像3: https://prtimes.jp/i/33908/10/resize/d33908-10-956858-4.png ]

「unito」で住むことができるお部屋は全て東京23区内を中心に創っていきます。都心に住まい、移動時間を短縮することにより、就業前・後の時間に余裕が生まれ、「より豊かなライフスタイル」を送れるのではないか、と考えています。また2020年3月には、直営第1号店「unito Chiyoda」を東京都千代田区東神田にオープンします。

2.都会暮らしに最適化されたハードウェア「ユニットハウス」を独自開発

[画像4: https://prtimes.jp/i/33908/10/resize/d33908-10-846017-5.jpg ]

ユニットハウスは、あらかじめ造られたフレームを組み合わせることで、用途に最適化された、様々な建築空間をつくり出すことができます。多くの備品や家具はシェアすることにより、内装をとてもシンプルにしました。

unitoでは、ベッド、戸棚、衣装ケースなどが一体となったユニットハウスをご提供します。また常駐のコンシェルジュが郵便代行・洗濯代行・そしてユーザーが外泊中に、お部屋をクリーニングします。ユーザーが外泊中はホテルに変わり、ホテルとしてゲストが宿泊した際のお部屋は、清掃して返します。共用部には作業用のコワーキングスペースや、コミュニティメンバーと交流するためのリビングスペース、都心でひとり暮らしには嬉しい、ランドリー、無人コンビニ、シェア自転車なども設置する予定です。

3.日本初、外泊したら家賃がかからない料金システム「Re-rent機能」を導入

[画像5: https://prtimes.jp/i/33908/10/resize/d33908-10-636707-2.png ]

『 unito 』は、ホテルに泊まるように、住むことができます。

「休日は旅行に出かけるので、家を空けることが多い」
「出張が多くて、家に帰ることが少ない」
1ヵ月のうち1/3は自分の家に帰らない人と、毎日必ず家に帰る人が、毎月同じ家賃を支払う既存のビジネスモデルではありません。
Re-Rent 機能とは『自分が住んだ分だけ家賃を支払う料金システム』です。

[画像6: https://prtimes.jp/i/33908/10/resize/d33908-10-940516-6.png ]

外泊する日を、unitoのアプリケーションから、ワンタップで申請することにより、日数分必ず家賃が割り引かれます。
*アプリケーションはIOS版のみ提供予定(2020年3月ローンチ )
※外泊中のお荷物は、施錠機能のあるプライペートな収納スペースを部屋の中にご用意します。
*受託物保険が付帯するため、万が一紛失しても保険が適用されます。

▼本日より、先行受付を下記クラウドファンディングサイトで開始しました。
https://camp-fire.jp/projects/view/216447

■Unito Inc. CEO 近藤 佑太朗 コメント
誰しもが違うように、誰しもの暮らしも違います。だけど、ライフスタイルの土台である暮らしという領域は、まだまだ制約が数多く残り、個々人に最適化されているとは言えません。
2020年、私たちは既存のサブスクである暮らしに、よりパーソナライズされた料金システムやハードウェアを創り、未来の暮らしを世の中に提案していきます。
この思想に共感頂いた株主、支援者の皆様、プロジェクトメンバーの仲間たち、社員、関わって頂いているすべての皆様にこの場を借りて、厚く御礼申し上げます。

■BI / グラフィック / Webデザイン CIAL Inc. CEO 戸塚 佑太氏 コメント
「住まい」という領域であたらしい試みを続けてきたなかで、今回その大きな起点となる挑戦として「unito(ユニット)」プロジェクトが始まりました。
アイデンティティを軸にデザインを行ってきたわたしたちCIALは、この「unito」が今の社会の文脈の流れのなか、どんな意味と意義を帯び、結果としてどんな世界観をつくっていくのか?ということに真ん中から向き合いながら、ひとびとの「居まい」を変えていくきっかけを共につくっていければと思っています。

<CIAL Inc.について>
CIAL(シアル)は、アイデンティティデザインを軸にブランドや会社のBI/CI構築を行っているデザインファームです。ロゴを含めたコーポレートアイデンティティのデザイン、ブランドのコンセプトメイクからパッケージ設計など。自社事業としてコーヒーブランドMATERIA(マテリア)を展開。
URL:https://cial-inc.jp

■建築 / 設計 / インテリアデザイン NOD Inc. CEO 溝端 友輔氏、swarm Inc. CEO 日高 海渡氏
「立って半畳寝て一畳。天下とっても二合半。」ということわざがあるように、慎ましくも天下を狙う若い世代は、最小限かつ自分だけの空間を都市の中に求めています。私たち設計チームは、快適で便利で愛着のわく、新しい住まいをかたち作っています。

■協業 および 採用 に関しまして
現在、事業拡大に伴いunito事業において、営業職 /エンジニア職を募集しております。また物件の事業譲受や運営委託業務も行なっております。詳しくはHPのお問い合わせまでご連絡をお願い致します。 
HP:https://corp.unito.me/

■会社概要
社名 株式会社Unito
HP     https://corp.unito.me/
所在地   東京都千代田区東神田1-7-10 unito Chiyoda
設立   2017年1月27日
代表者  代表取締役  近藤佑太朗

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Unito 広報担当:佐藤
E-mail : info@unito.me



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る