• トップ
  • リリース
  • 荒川区立第一中学校で特別講義「地盤と防災」を実施 〜未来を担う中学生向け「学校の校庭の地盤から防災を考える」特別講義〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

地盤ネットホールディングス株式会社

荒川区立第一中学校で特別講義「地盤と防災」を実施 〜未来を担う中学生向け「学校の校庭の地盤から防災を考える」特別講義〜

(PR TIMES) 2016年09月06日(火)10時10分配信 PR TIMES

2016 年 8 月 18 日 9:00〜12:00「学校の校庭から地盤と防災について学ぼう」荒川区立第一中学校防災部にて

“生活者の不利益解消”という正義を貫き、安心で豊かな暮らしの創造を目指す地盤ネットグループが設立した、地盤ネット総合研究所株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本 強)は、2016 年 8 月 18 日 9:00〜12:00荒川区立第一中学校防災部(参加者 19 名)に対して「学校の校庭から地盤と防災について学ぼう」というテーマにて中学生向けの地盤に関する特別講義教育を実施致しました。
荒川区はレジリエンス(強靭化)社会の実現のため、次世代に向けた活動として中学校に「防災部」を創設されました(この活動によりジャパン・レジリエンス・アワード 2016 グランプリを受賞されています)。地域の防災リーダー育成など各種活動を行われている東京都荒川区の活動をご支援させて頂くため、地域の中学生に向けて、日々通っている学校の校庭から地盤と災害、防災について学ぶことができる特別講義開催の運びとなりました。

[画像1: http://prtimes.jp/i/20705/10/resize/d20705-10-377378-1.jpg ]


1 時間目の座学では、山本社長より地盤業界と創業の経緯について、大切であるにも関わらず重要性が知られていない地盤の問題、「じぶんの地盤アプリ」活用法など、経営者から中学生へのメッセージを伝えました。次に横山取締役より、地盤と災害の関連性、地盤調査の方法、土質と想定される地盤災害の種類と対策などについて説明しました。
2 時間目は校庭で地盤調査の実演を行い、iGP によるスウェーデン式サウンディング試験を実施し、地盤への貫入状況について音やスピードを体験し、生徒さんからは「これで地盤の状態がわかるの!?」「あっという間に進むね!」などの声が上がっていました。土壌採取の様子を観察するとともに、タッチパネルによる iGP の操作体験も行い、日常では触れることのできない、地盤調査機械や地中の土質に触れることで、戸建て住宅の地盤調査がどのように行われているか、どのような土が校庭にあるかを体感して頂きました。
3 時間目には、教室でまとめの授業として、採取した土に触れ、匂いを嗅いで、生徒さん一人一人が想定される地盤災害とその対応策について考え、班ごとに発表を行いました。地震の際に液状化が想定される土質であることから、「液状化対策工事を行ったほうがいい」、「マンホールの浮き上がりの対策をしたほうがいい」などの意見が出ておりました。


最後に横山から、対策工事などハード面の対策に加えて、被害を想定した避難所、避難ルート策定などソフト面の対策について指導を行い、縄文時代の海でできた土が校庭の地下にあることを伝えると、驚きの声が上がっていました。
今回、特別講義の好評を受け、今後とも社会に地盤について広く伝えて行く活動を継続してまいります。
[画像2: http://prtimes.jp/i/20705/10/resize/d20705-10-994429-0.jpg ]

■受講した生徒さんからの感想
「今日は地盤について知らないことをたくさん知れて興味が出た。中学校の地盤を知れてよかった」
「普段あまり気にしていなかった地盤のことを知り、安全・危険な地盤があるとわかり、気にしてみようと思った」
「昔は人がやっていた地盤調査が、今はタブレット操作一つで動かせるのがすごいと思いました」
「普段できない経験が出来て良かったです。学んだ知識を将来に活かしていきたいと思います」
「自分の身近な場所の地盤をアプリで調べてみたくなりました」


■荒川区報道発表
1)荒川区ホームページ内の動画にて紹介されました。(紹介時間:6:07〜7:38)
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/kanko/dogakan/cable/weeklynews/weeklynews1203.html
[画像3: http://prtimes.jp/i/20705/10/resize/d20705-10-607063-3.jpg ]

2)『校庭を掘って防災を考える(8 月 18 日、特別講義「地盤と防災」、第一中学校)』
http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kusei/koho/hodohappyo/20160818.html
[画像4: http://prtimes.jp/i/20705/10/resize/d20705-10-806771-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る