• トップ
  • リリース
  • 犬の目ヤニ、涙やけ予防に最適 天然成分100%の目まわり洗浄液

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社たかくら新産業

犬の目ヤニ、涙やけ予防に最適 天然成分100%の目まわり洗浄液

(PR TIMES) 2017年04月25日(火)19時48分配信 PR TIMES

医療現場で使われる「純水」と「超電解水イオン水」を配合 

“かぞく”に使ってほしいものをテーマに、ナチュラル・オーガニック商材を企画販売する、株式会社たかくら新産業(所在地:東京都港区 代表取締役:高倉健)は、医療・介護分野の技術を応用した洗浄・除菌シリーズA.P.D.C.クリア (エーピーディーシークリア)”より、天然成分100%でつくられたペット用目回り洗浄液 アイクリーン ウォーター(50mL 税抜1,500円 / 50mL×2本 税抜2,500円)”を2017年4月25日より、主要ペット専門店、通信販売を中心に販売開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/19463/10/resize/d19463-10-783521-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/19463/10/resize/d19463-10-728283-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19463/10/resize/d19463-10-685156-4.jpg ]



開発背景

目はペットの健康状態を知るために一番最初に見る大切なところ。そんな目を毎日の生活の中で「気軽に洗い流し、常に清潔にしてあげてほしい」という思いと「低刺激ながら効果のある洗浄液が少ない」というお客さまの要望を叶えるために、商品が生まれました。


アイクリーン ウォーター 商品特長

1.目まわりの細菌の繁殖を防止する、純水ベース+超電解イオン水
医療現場で使われる純水をベースに、帯電した超電解イオン水を配合。眼球と目まわりの雑菌や分泌物をおだやかに洗い流し、除菌。目の細菌の繁殖を抑え、目ヤニや涙やけを防止します。刺激の少ない純水ベースの為、毎日使用量を気にせず、たっぷり安心して使えます。
2.ドライアイを防止する、複合アミノ酸、植物抽出液を配合
目をしっかり保湿する複合アミノ酸と植物抽出液を配合。かゆがって目をこするしぐさや、過剰なまばたきを軽減し、ドライアイや白目部分の充血を防ぎます。
3.天然成分100% 眼刺激性試験をクリアした低刺激な洗浄液
純水をベースとし、100%天然成分。目の刺激となる、アルコール、界面活性剤、防腐剤、着色料、乳化剤、塩素は一切使用していません。第三者機関での眼刺激性試験をクリアした低刺激で毎日使用できる洗浄液です。

使用方法

(目の洗浄)容器の先が直接目に触れないようにし、量を加減しながら洗い流します。
(涙やけケア)清潔なコットン等にたっぷりとしみ込ませ、気になる箇所をやさしくふき取ります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/19463/10/resize/d19463-10-125347-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/19463/10/resize/d19463-10-637066-2.jpg ]

「気になってた涙やけが薄くなりました」(メイビーちゃん・マルプー3才)

開発者
ドッグ・コンシェルジュ 高杉 香代子

[画像6: https://prtimes.jp/i/19463/10/resize/d19463-10-440718-5.jpg ]


16年間にわたり「ムツゴロウ動物王国」の運営に携わった後、2004年にアニマルコンサルタントとして独立。各種イベント、セミナーにて講演、商品のプロデュースを行う。

「ペットは自分でモノを選ぶことはできません。だからこそ、動物や植物の知識、経験、想いのすべてを活かし、ペットの体に負担をかけず、本来持っている健康を引き出すことのできるモノづくりを心掛けています。 そして、そのモノを通じて、日々の犬とのコミュニケーション”を第一に大切にしてほしいです。」

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=TQx-LlRoRno ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る