• トップ
  • リリース
  • 「訪日旅行客」及び「民泊事業者」向けサービスを展開するジェイピーモバイル株式会社は第三者割当増資による総額1億5000万円の資金調達を実施いたしました。

プレスリリース

  • 記事画像1

ジェイピーモバイル株式会社

「訪日旅行客」及び「民泊事業者」向けサービスを展開するジェイピーモバイル株式会社は第三者割当増資による総額1億5000万円の資金調達を実施いたしました。

(PR TIMES) 2016年06月21日(火)10時26分配信 PR TIMES

訪日旅行客向け通信・広告事業、民泊事業者向けサービスを展開するジェイピーモバイル株式会社(本社:京都市下京区 代表取締役社長:田中良介)はBEENOS株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:直井聖太)及び事業会社、個人投資家を引受先とする総額1億5000万円の資金調達を2016年5月20日に実施いたしました。今回の資金調達でさらなる経営基盤の強化を図るとともに、開発・マーケティングの強化と人材拡充の加速を行います。
[画像: http://prtimes.jp/i/18605/10/resize/d18605-10-225595-1.jpg ]


ジェイピーモバイルは「インバウンド・ビッグデータの収集・分析」を事業の軸とし、MVNOである強みを活かした訪日旅行客向けプリペイドSIMカードの販売や、民泊事業者向けデータ提供、WIFI通信サービスの提供を行っております。
訪日旅行客は爆発的な増加を示しており政府は2020年に4000万人の旅行者数を目指しております。旅行客の増加に伴い、民泊を含む訪日旅行客向け市場の大きな拡大が予想されています。

一方では、市場拡大に伴い事業者間での競争も激しくなり訪日旅行客へアプローチする効果的なマーケティング戦略が求められています。当社では包括的なビッグデータと分析技術がより正確な現状把握に繋がり、効果的なインバウンド戦略の構築と実行ができると考えております。
当社はアジア・オセアニア地域に有する子会社7社を通じ、月間数万人の訪日旅行客にプリペイドSIMカードの販売と広告、及びデータ収集を行っております。民泊データに関しては日本中の物件データを唯一、時系列で有しており、これら収集技術とビッグデータに基づき、事業者様向けに効果的なインバウンド戦略の構築とそのご提案ができるよう一層のサービス強化に邁進してまいります。

【ジェイピーモバイルの概要】
企業名:ジェイピーモバイル株式会社
代表者:代表取締役 田中 良介
所在地:京都市下京区中堂寺粟田町93京都リサーチパーク6号館
主な事業の内容:データ分析事業・SIM販売事業・民泊支援事業・アドフィンテック事業
訪日旅行客専門仮想移動体サービス事業を革新的な技術のもと、
訪日旅行客をメインとしたユーザー様へ真に有益なコンテンツをご提供しております。
URL:http://info.jpmob.jp/

【BEENOSの概要】
企業名:BEENOS株式会社(東証マザーズ:3328)
代表者:代表取締役社長 兼 グループ CEO 直井 聖太
所在地:東京都品川区北品川四丁目 7 番 35 号
主な事業の内容:国内外における各種Eコマース事業
URL:http://beenos.com/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る