• トップ
  • リリース
  • スマートホステルを展開する株式会社BIJインバウンド旅客や幅広い旅客のニーズに対応した『THE LIFE APATEMENT UMEDA』1号店の開発に着手

プレスリリース

  • 記事画像1

スマートホステルを展開する株式会社BIJインバウンド旅客や幅広い旅客のニーズに対応した『THE LIFE APATEMENT UMEDA』1号店の開発に着手

(PR TIMES) 2017年03月17日(金)16時08分配信 PR TIMES

株式会社BIJ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木地 貴雄 以下「当社」)は、スマートホステル『THE LIFE APARTMENT UMEDA』1号店を開発することが決定いたしました。
当社は投資商品として販売実績を有している『HOSTEL APARTMENT UMEDA』の後続商品を『THE LIFE APARTMENAT」として展開してまいります。
 当社が新しく展開するスマートホステル『THE LIFE APARTMENT』は旅館業法上の許可を取得したコンパクトホステルです。コンパクトでありながら最小1名から最大12名で宿泊可能となっておりインバウンド旅客はもちろん幅広い旅客のニーズに対応しています。また、デザイン性を高めると同時に「ホステル×IT」でスマートチェックイン等のシステムを導入し、一部の部屋にはゲストの旅ナカをサポートする『LIFE CHANNEL(※1)』を設置します。弊社は今後もホステル×ITで「ストレスのないスマートなホステル」の実現に取り組んでいきます。

(※1)インバウンド対応した宿泊者向けWEBサービス

[画像: https://prtimes.jp/i/17992/10/resize/d17992-10-685330-1.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る