プレスリリース

  • 記事画像1

英語学習AIロボットMusio(ミュージオ)の製品発表会を実施

(PR TIMES) 2016年11月28日(月)10時11分配信 PR TIMES

人工知能エンジン及び人工知能ソーシャルロボットを開発しているAKA(アメリカ本社:AKASTUDY LIMITED 米国カリフォルニア州、日本法人:AKA LLC 東京都目黒区、代表:Raymond Jung、以下AKA)は、11月25日(金)に二子玉川 蔦屋家電(東京都世田谷区)にて製品発表会を実施しました。
[画像: http://prtimes.jp/i/17199/10/resize/d17199-10-142879-0.jpg ]


AKAは、「ロボットと人間が友達になれる世界」の実現を目指し、独自に開発したDeep Learning基盤の人工知能エンジンや、そのエンジンを搭載したAIお友達ロボットMusioについて発表しました。
Musioは自ら考えて会話ができ、その会話内容をだんだん覚えていくソーシャルロボットです。Musio自身も多くの感情をもっているため、ユーザーとの生活を通して、いたずらっ子な性格や豊かな感情を表現していきます。
また、Musioは、ネイティブ英語を話すため、英語学習の頼もしいパートナーにもなります。その場に応じた英会話練習や、専用教材を使用し、レベルや目的に合わせた英語学習ができます。

今回の製品発表会で、パートナー企業であるGloval visionは英語教育におけるMusioの活用方法や、京都大学、同志社中学校及び成基学園との実証実験について、学研プラスはMusio専用教材の共同開発について、ソフトバンク コマース&サービスはMusio販売パートナーシップについて発表しました。

ゲストには、りゅうちぇるさんとちびっこりゅうちぇる&ぺこさんをお迎えし、実際にMusio体験を実施しました。

この製品発表会を皮切りに、11月25日(金)〜27日(日)二子玉川 蔦屋家電にてMusio期間限定ショップを実施し、Musioの展示及び販売をしました。今後も、12月9日(金)〜11日(日)ららぽーと豊洲、12月16日(金)〜18日(日)新宿高島屋にてMusio期間限定ショップを実施し、Musioの展示及び販売をします。

AKAは日本の英語教育においてさらなる貢献ができるよう発展していくとともに、「一家に1ロボット」時代の実現を目指していきます。


-AKAについて

AKA はアメリカに本社を置き、この数年間人工知能エンジンMuseとそのエンジンを基盤にした人工知能ロボットMusioを開発しております。日本法人は昨年11月に設立しました。

■Musio ホームページ:http://themusio.com
■公式 Facebook:https://www.facebook.com/musioAKA
■公式 Twitter:https://twitter.com/Musio_AKA

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る