プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

訪れる度に次の季節が待ち遠しくなる『すし四季』

(PR TIMES) 2017年04月05日(水)09時32分配信 PR TIMES

2017年2月25日(土)中央区銀座に『すし四季』(Sushi Toki)を開店しました。

ごはんと焼肉の相性を追求する焼肉『青一』(港区青山一丁目)を運営する
株式会社バンクロールが
2017年2月25日中央区銀座8丁目8‐8 888ビル3階に
日本の美しい四季を表現した江戸前鮨『すし四季』を開店

どれだけ技術が進んでも、変わらない日本の四季

それを美しいと思う日本人の心を大切にしたい


[画像1: https://prtimes.jp/i/16413/10/resize/d16413-10-288716-9.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/16413/10/resize/d16413-10-346742-6.jpg ]


四季に合わせた模様替え

全国各地から仕入れる旬な食材はもちろんの事ですが、付け台や箸置きグラスなど細部なものから、暖簾や壁の色までも季節の変化を楽しめます。


次の季節が待ち遠しくなるようなそんなお店を目指しています。


【こだわり】

ネタ

全国各地の新鮮なネタを仕入れることは基本中の基本。

江戸前の仕込みでその素材が持つ味をより一層引き立てます

シャリ

米には丹波篠山産の特Aコシヒカリを使用し、酢は赤酢を独自でブレンド。

米に甘みがある分、砂糖は一切使用しない。

主役

鮨は究極の口内調理と考えます。ネタとシャリのどちらかを引き立てるものではなく、

口の中で咀嚼して初めて一つの料理として成立するものと考えています。


伝統的な江戸前の技に加え、職人の遊び心溢れる「おもてなし」をお楽しみください。

[画像3: https://prtimes.jp/i/16413/10/resize/d16413-10-731864-2.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/16413/10/resize/d16413-10-688474-3.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/16413/10/resize/d16413-10-426591-0.jpg ]



鮨の春のおまかせコースは13,000円

おつまみ6品、鮨12貫、巻物

日本酒ペアリングは3,000円でご用意させていただいております。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る