• トップ
  • リリース
  • Samurai Fund、成功報酬型広告マーケティングアドネットワーク事業の企画・開発・運営を行うCyberTiger Ltd.に投資

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社サムライインキュベート

Samurai Fund、成功報酬型広告マーケティングアドネットワーク事業の企画・開発・運営を行うCyberTiger Ltd.に投資

(PR TIMES) 2015年08月24日(月)10時27分配信 PR TIMES

株式会社サムライインキュベート(本社:東京都品川区、代表取締役CEO 榊原健太郎)は、『Samurai Incubate Fund4号投資事業有限責任組合』より、2014年12月、CyberTiger Ltd.(本社:イスラエル、CEO Daniel Beck)に投資致しました。

CyberTiger Ltd.は、2014年7月に設立、成功報酬型広告マーケティングアドネットワーク事業の企画・開発・運営(http://cybertiger.asia/)』の企画・開発を行っています。
[画像: http://prtimes.jp/i/14738/10/resize/d14738-10-263111-1.jpg ]

■“CyberTiger” とは?
成功報酬型広告マーケティングアドネットワークです。日本から海外進出を狙う日本のモバイルゲーム・アプリ開発者と海外の広告配信事業者や、海外から日本進出を狙うモバイルゲーム・アプリ開発者と日本の広告配信事業者を、広告主の効果の最大化を図りマッチングします。

■“CyberTiger”の目指す世界

世界で、最も広告主の効果最大化をするマーケティングプラットフォームを目指す

■”CyberTiger”の3つの特徴

【1】海外アドネットワーク、パブリッシャーとのつながり
→世界中の一流CPI事業者およびアドネットワーク事業者と強固なつながりがあります。
例えば、日本の広告主がモバイルゲーム・アプリで海外のユーザーを獲得したい場合は、
最良のプランを海外アドネットワーク・パブリッシャーと連携し提供できます。

【2】ローカルライズへのコミュニケーション障壁の低さ
→過去に日本の事業者とグローバルプロジェクトをつなぐローカライズ実績も多数あり、
そのローカライズノウハウも有しています。

【3】技術的優位性
→広告配信先のユーザー活動をモニタリングできる特徴的な技術を開発しています。
配信事業者はARPUとROIを考慮した最適なユーザーを獲得できます。

現在、5名の主要メンバーで、東京とテルアビブにオフィスを設け、日本企業ではすでに10社ほど導入しており、また日本のアドイノベーション株式会社とも効果測定ツールの部分強化のために提携し、日本のモバイルアプリの海外展開強化する事も確定しています。

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る