プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

農業に、多様なる関与を。Diverse hands, to Agriculture

(PR TIMES) 2017年04月12日(水)12時37分配信 PR TIMES

新規事業開発やプラットフォーム運営を行うamidus株式会社( 東京都渋谷区/代表取締役:田淵淳也 )は、現代の「農」を取り巻く課題に対する新たなアプローチとして、2017年4月12日(水)より、FARM PARK PROJECT(ファームパークプロジェクト)を始動すると共に、プロジェクトを盛り上げていくパートナーの募集を開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13866/10/resize/d13866-10-901866-0.jpg ]

これまで「農」に関心の無かったヒト・企業・業界が
これからの「農」業界の活性化と課題解決を担う
農業界ではこれまで、農家の後継者問題、食の安全性などの課題に対して、その道のプロフェッショナルである行政や企業が中心となって、様々な施策を講じてきました。
しかし、更なる農業界の改革を進めるためには、農家を含めたプロフェッショナルだけでなく、これまで「農」に関心のなかったヒト・企業・業界を含めた社会全体の「農」に対する関心・関与を高めることが重要となります。

FARM PARK PROJECTのコンセプトは、「Diverse hands, to Agriculture 〜農業に、多様なる関与を〜 」。
様々なヒト・企業・業界が関わる「余白のデザイン」と、誰もが気軽に集まって楽しめる様々な「コンテンツとしての農」を生み出し、間接的な「農関与者」を増やしていくことで、農業界全体の活性化と課題解決を目指していきます。


▼FARM PARK PROJECT TOPページ 
http://www.farmpark-project.jp

[画像2: https://prtimes.jp/i/13866/10/resize/d13866-10-290100-3.jpg ]



<参考>「農のエンタメ化」に関するディスカッションを実施
3月29日、ゲームプロデューサー、音楽フェスメディア編集長、植物工場コンサルタント、野菜の語り部、チャンバラプランナー、バーテンダーなど、様々なクリエイターと、農のエンタメ化に関して自由に議論をいたしました。アイデアは、今後FARM PARK PROJECTにて展開を図っていきます。

▼ディスカッションのレポートはこちら
http://www.farmpark-project.jp/entertainment/42/
[画像3: https://prtimes.jp/i/13866/10/resize/d13866-10-420352-2.jpg ]


【本件に関するお問い合わせ先】
amidus株式会社 浜田
TEL:03-3478-2362 ( 10:00-19:00 )
info@amidus.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る