• トップ
  • リリース
  • 「昆虫戦士コンチュウジャー2〜激突!恐怖の戦士、ネオコンチュウジャー〜」上演決定!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社メディアミックス・ジャパン

「昆虫戦士コンチュウジャー2〜激突!恐怖の戦士、ネオコンチュウジャー〜」上演決定!

(PR TIMES) 2017年05月10日(水)12時36分配信 PR TIMES

正義のヒーローの中に…一人だけ中年男性が!? 抱腹絶倒!新感覚ヒーローコメディ待望の続編!

2017年8月12日(土)〜20日、全労済ホール/スペース・ゼロにて、モト冬樹主演の人気舞台シリーズ「昆虫戦士コンチュウジャー」の続編を上演致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10621/10/resize/d10621-10-729813-0.jpg ]


人気の劇団犬と串の主宰モラルが作・演出!
地球の平和を守る正義のヒーローの中に…中年男性が!?
待望の続編が登場!

「昆虫戦士コンチュウジャー」は、地球の平和を守る正義のヒーローの中に一人だけ中年男性が紛れている…というシュールな設定のコメディです。作・演出は、2008年の旗揚げ以降ナンセンスでシュールなコメディ作品を連発し、小劇場界を沸かす人気の劇団犬と串主宰のモラルが担当。2016年、紀伊國屋ホールで上演し、大好評を博しました。2017年、一部キャストをリニューアルしてシリーズ化が決定。5月10日よりあうるすぽっとにてパワーアップした再演を上演。さらに、8月より全労済ホール/スペース・ゼロにて、待望の続編を上演!主役の中年「ヤゴ」戦士・時羽奏(ときわそう)を演じるのは、歌手・俳優・バラエティ出演など幅広く活躍するモト冬樹。コンチュウジャーのリーダーで熱血漢の「カブトムシ」戦士・万里チョウジ役に、海老澤健次。ナルシストな「アゲハチョウ」戦士・エッフェル・トーマス役で斉藤秀翼。コンチュウジャーのズボラな紅一点「テントウムシ」戦士の桜田ファミリア明日香で、須藤茉麻。コンチュウジャーと敵対する爬虫類帝国の幹部に、Studio Lifeの奥田努。常に1位を目指す女幹部トカゲ参謀役に、角島美緒。”意識高い系”の幹部・カメレオン少佐役で、安川純平。真面目な努力家の幹部・タートル軍曹役に、尾関陸らが引き続き出演。音楽も引き続き、「烈車戦隊トッキュウジャー」でトッキュウブルーを演じ、最近では三ツ星サラバというユニットの一員として音楽活動を行っている、平牧仁が製作します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10621/10/resize/d10621-10-275355-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/10621/10/resize/d10621-10-771395-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/10621/10/resize/d10621-10-213335-3.jpg ]



初演に出演していた、懐かしのあのキャストも登場!
新キャストも参加し、ますますシュールな展開は必至!
どうなる地球!?どうするコンチュウジャー!?

1作目のエンディング直後から始まる、本作。ヒーロー物の王道である、悪のヒーローが登場します。コンチュウジャーの新たなライバルとなるネオコンチュウジャーのリーダー・雷モン役で、「烈車戦隊トッキュウジャー」の主題歌を担当し、歌手・俳優と幅広く活躍する伊勢大貴の出演が決定。伊勢大貴は2016年の初演で、ビッグマウスだが小心者の「ハチ」戦士・多安島ハルオ役で出演していました。懐かしのメンバーが、今度は敵役として合流します。今回の多安島ハルオ役には、「仮面ライダー鎧武」や舞台「弱虫ペダル」の百瀬朔が新たに登場。さらに、謎の鳥型生物・バード貴族役で、若手俳優集団SUNPLUS所属で、「私のホストちゃんREBORN」などでの活躍が記憶に新しい、蔵田尚樹が出演。特撮作品のパロディが魅力でもあるコンチュウジャーシリーズ。今回は、合体するアレも登場予定!?ますますシュールな展開&演出も要注目です!チケットの最速先行は、5月10日よりあうるすぽっとで上演の「昆虫戦士コンチュウジャー〜ただの再演じゃ終わらない、そうだろみんな!?〜」の来場者向けに実施します。是非、こちらも併せてチェックしてみてください。「昆虫戦士コンチュウジャー2〜激突!恐怖の戦士、ネオコンチュウジャー!〜」は8月12日より、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演。

★主題歌「YES, WE CAN コンチュウジャー!」(作詞:モラル、作・編曲:平牧仁)
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=3Tqga8kH6mw ]



「昆虫戦士コンチュウジャー〜激突!恐怖の戦士、ネオコンチュウジャー!〜」

脚本・演出:モラル(劇団犬と串)
音楽:平牧仁

【出演】
モト冬樹 海老澤健次 斉藤秀翼 百瀬朔 須藤茉麻/角島美緒 安川純平 尾関陸 蔵田尚樹/藤尾勘太郎(犬と串) 板倉武志(犬と串) 満間昂平(犬と串) 堀雄貴(犬と串) 萩原達郎(犬と串) 綾乃彩/奥田努(Studio Life) 伊勢大貴 他

【会場】
全労済ホール/スペース・ゼロ

【公演日程】
2017年8月12日(土)〜20日(日)全12公演
8月12日(土)18時
8月13日(日)13時/18時
8月14日(月)19時
8月15日(火)19時
8月16日(水)19時
8月17日(木)19時
8月18日(金)14時/19時
8月19日(土)13時/18時
8月20日(日)13時

【チケット料金】
7,500円(税込・全席指定)
サナギシート:4,300円(税込)18歳以下割引
6月中旬より一般発売予定

<企画・製作>
メディアミックス・ジャパン

<あらすじ>
最強怪人との激闘から半年…コンチュウジャーと爬虫類帝国との闘いがますますグダグダしていく中、ひとつの事件が起こる。地球防衛軍で雑に管理されていたハイパーコンチュウエキスが、雷モンという、驚異的なIQを持つ地球人によって盗み出されたことが発覚したのだ。

時代が自分に追いつく時を待つため、三十年間の蛹(さなぎ)期間に入ろうと、盗んだエキスを仲間とともに飲む雷モンたち。しかし、前例のない異常気象によって、何と彼らはわずか一年間で、完全なるコンチュウジャーとして目覚めてしまったのであった!!

絶望の果てに雷モンたちは、「ネオコンチュウジャー」として、この世界の秩序を全て作り変える決意を固める。コンチュウジャーは爬虫類帝国と一時休戦し、共にその野望を阻止せんと奔走。しかしそこに、時羽奏の姿はなかった…!他のコンチュウジャーと離れた彼はひとり、バード貴族と名乗る謎の鳥型生物と接触しており…?

コンチュウジャー、爬虫類帝国、ネオコンチュウジャー、それぞれの思惑はいかに!?
時羽奏の目的は!?バード貴族とは一体!?
そして何より、「続編は駄作になりやすい」というジンクスを払拭できるのか!?
新感覚のヒーローコメディ、堂々の第二弾!!

公演に関するお問合せ:メディアミックス・ジャパン 03-6804-5456(平日12時〜18時)

◆ 「昆虫戦士コンチュウジャー」公式ブログ:http://konchuger.exblog.jp/
◆ 公式ツイッター:@mmjstage



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る