プレスリリース

NVIDIA Inception Program パートナー企業認定のお知らせ

(PR TIMES) 2019年09月17日(火)09時40分配信 PR TIMES

ラトナ株式会社(代表取締役 : 大田和響子、以下Latona)は、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。
Latonaでは、創業時よりIoT/エッジコンピューティングの事業開発・技術開発を推進しており、Kubernetesを活用したコンテナオーケストレーション技術をエッジ環境で活用できる技術を中心に開発をしてまいりました。また当社は、エッジ環境やオンプレミス環境におけるAIコンテナ・AIモデル・AIリソース実行環境の開発にも力を入れてきました。当社の製品であるAI・IoTプラットフォーム『AION™』には、NVIDIA製品が多く利用されています。今回の認定を機に、AI/IoT分野でのさらなる事業開発・技術開発を推進して参ります。

【NVIDIA Inception Programについて】
NVIDIA Inception Programは、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としています。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援します。これには、ハードウェア付与や マーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれています。
(URL:http://www.nvidia.co.jp/object/inception-program-jp.html
[画像: https://prtimes.jp/i/42416/9/resize/d42416-9-251951-0.jpg ]



【ラトナ株式会社について】
Latonaは、フルオープンソースのマイクロサービス志向AI・IoTプラットフォーム『AION™』を開発・運営・提供しております。また、エッジ領域におけるAIおよびIoTの開発を進め、Kubernetes on the Edgeなど、最先端の技術に関する特許を出願しています。

【ラトナ株式会社:会社概要】
会社名:ラトナ株式会社
設立日:2018年4月
代表者:代表取締役 大田和響子
所在地:東京都渋谷区神宮前6-12-18 WeWork Iceberg
事業内容:AI分野での事業・技術開発推進、IoT/エッジコンピューティング分野での事業・技術開発推進、クラウドコンピューティング事業、ドローンAIサービスの開発ほか

URL:https://latona.io
連絡先:info@latona.io

【本リリースに関するお問い合わせ先】
Latona株式会社 担当:垣内洋祐
メール:info@latona.io

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る