• トップ
  • リリース
  • プログレードデジタル SLCメモリ搭載CFexpress CABALTカード325GBを発売

プレスリリース

ProGrade Digital Incorporated(プログレードデジタル)

プログレードデジタル SLCメモリ搭載CFexpress CABALTカード325GBを発売

(PR TIMES) 2020年02月12日(水)09時45分配信 PR TIMES

〜Canon EOS-1D X Mark IIIの高速性能に対応。Amazon.co.jpにて販売開始〜


[画像: https://prtimes.jp/i/39367/9/resize/d39367-9-255739-0.png ]

ProGrade Digital Inc.(プログレードデジタル 本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)は、「CFexpress Type B COBALTカード325GB」を、税込価格59,999円でAmazon.co.jpにて販売開始いたしました。

「CFexpress Type B GOLD カード325GB」は、次世代高速カードCFexpress Type B規格に準拠した製品です。より安定した高速性能を発揮できるSLCメモリを採用し、最大読込速度1600MB/秒*、最大書込速度1400MB/秒*、最低継続書込速度1300MB/秒*を実現しました。この書込性能は、Canon EOS-1D X Mark IIIの秒間16コマ高速連写および5.5K RAW記録などに、その実力を発揮します。

また、既に発売している「CFexpress Type Bカードリーダー」を利用すれば、大容量の写真や動画データを超高速でパソコンに転送することができます。CFexpressカードをディープクリーンしリフレッシュする「Refresh Pro」ソフトウェアにも対応しています。

創業者兼CEO のウェス・ブリュワーは次のように述べています。「CFexpress規格が成立した時から、プロフェッショナルの真のニーズに応えられる製品を市場に送り出したいと考えてきました。それがCOBALTカードです」「SLCメモリ搭載などにより、CFexpress規格のポテンシャルを実効性能として製品化することができました。本製品により、EOS-1D X Mark IIIの驚異的な性能をストレスなく楽しむことができることでしょう。また今後のCFexpressホストの更なる高性能化を導く方法論の一つとなる可能性があるとも信じています。是非CFexpress COBALTカードの実力をお試しください」

*当社社内測定条件での測定値であり、速度は測定条件によって異なることがあります。

■プログレードデジタル・アマゾンストア
https://www.amazon.co.jp/progradedigital
プログレードデジタル国内正規輸入品は上記サイトでのみ購入できます。

■CFexpress Type B COBALTカード 325GB
- Amazon税込価格:59,999円
- 規格:CFexpress Type B
- 容量:325GB
- 型番:PGCFX325GCJJP
- 最大読込速度:1600MB/秒*
- 最大書込速度:1400MB/秒*
- 最低継続書込速度:1300MB/秒*
- 保証期間:購入より3年間
‐ 動作確認:Nikon Z 7およびZ 6(ファームウェアバージョンC:Ver.2.20搭載)Canon EOS-1D X Mark III
【ご注意】Panasonic DC-S1RおよびDC-S1にはまだ対応しておりません
*当社社内測定条件での測定値であり、速度は測定条件によって異なることがあります。

■プログレードデジタルについて
プログレードデジタルは、プロフェッショナルレベルの写真家・撮影家が必要とするメモリカード、カードリーダー、ワークフローソフトウェアの設計とマーケティングに専念した専業メーカーです。 創業メンバーは、レキサーやサンディスクなどのリーディングカンパニーでの経験を経て、デジタルストレージ製品の設計、開発、製造、販売に深い専門知識を持ち、主要な製造およびサプライチェーンパートナーとの長年にわたる関係を構築しています。高性能であること同時に品質管理も最も重要であると考え、製造時に全品検査を実施し、全品に個別製造番号を付すことにより、高品質の維持向上を目指しています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る