• トップ
  • リリース
  • TKP、コワーキングスペース・レンタルオフィス事業を行う「3L entrance」社をM&A 〜空間再生流通事業の一環として、シェアオフィス・レンタルオフィス事業に参入〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ティーケーピー

TKP、コワーキングスペース・レンタルオフィス事業を行う「3L entrance」社をM&A 〜空間再生流通事業の一環として、シェアオフィス・レンタルオフィス事業に参入〜

(PR TIMES) 2017年04月18日(火)13時15分配信 PR TIMES

0から1を創り出す空間再生流通企業の株式会社ティーケーピーは、2017年4月13日の取締役会において、コワーキングスペース・レンタルシェア事業を行う3L entrance 株式会社(本社:東京都千代田区、代表:浅野忍土、以下3LE)の株式を100%取得することを決議いたしました。
 0から1を創り出す空間再生流通企業の株式会社ティーケーピー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河野貴輝、資本金:2億8,779万5,000円、以下TKP)は、2017年4月13日の取締役会において、コワーキングスペース・レンタルオフィス事業を行う3L entrance 株式会社(本社:東京都千代田区、代表:浅野忍、以下3LE)の株式を100%取得することといたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24137/9/resize/d24137-9-304494-1.jpg ]



 3LEはコワーキングスペース・レンタルオフィス事業を手掛け、東京・日本橋において「TRIEL東京」を運営しています。「TRIEL東京」は東京駅から徒歩4分、日本橋駅から徒歩1分の立地で、高品質でリーズナブルなレンタルオフィス・コワーキングスペース・自習室など快適なビジネス空間を提供しています。


 

[画像2: https://prtimes.jp/i/24137/9/resize/d24137-9-822546-0.jpg ]

 TKPはこのたびのM&Aで新たにシェアオフィス・レンタルオフィスの事業に参入するとともに、TKPの全国貸会議室ネットワークを連携させ、60,000社のTKP会員企業に向けたシェアオフィス・レンタルオフィス・コワーキングスペース等、安心で安全なワークスペースの提供を行ってまいります。
 
 TKPの空間再生流通事業の一環としてネットワーク化することで、多様化する働き方改革の推進にも対応し、便利で快適な空間を提供いたします。


 TKPは今後も遊休不動産・土地を活用して空間を再生し、そこに付加価値を加えた快適な「場」「空間」
「時間」を創出する空間再生流通事業において、事業領域の拡大を目指します。

【3L entrance概要】
会社名:3L entrance 株式会社
所在地:東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル 3階
代表者: 浅野忍
事業内容:コワーキングスペース、レンタルオフィスの運営、貸会議室事業の運営
設立年月日:2014年10月10日
[画像3: https://prtimes.jp/i/24137/9/resize/d24137-9-460444-2.jpg ]


【TRIEL東京】
名称: コワーキングスペース・レンタルオフィス TRIEL東京
所在地: 東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階・3階
電話番号:03-6869-2420
URL: https://www.triel.jp/tokyo/

【事業譲受期日】
2017年5月1日

【連結業績に与える影響】
本件の連結業績予想に与える影響は軽微であります。


【株式会社ティーケーピー会社概要】 
代表者:代表取締役社長 河野 貴輝
本社所在地:東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル2F
東証マザーズ:証券コード3479
[画像4: https://prtimes.jp/i/24137/9/resize/d24137-9-722565-3.jpg ]

設立:2005年8月15日
資本金:2億8,779万5,000円
決算期・売上高:2月 219億円(2017年2月期連結)
従業員数:1,923名(パート・アルバイト含む)
事業内容:空間再生流通事業
・ホテル宴会場・貸会議室運営事業
・ホテル&リゾート事業
・料飲・ケータリング事業
・イベント運営・制作事業
・コールセンター・BPO事業
URL:http://tkp.jp

※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る