• トップ
  • リリース
  • 動物の訪問介護・看護事業で、動物看護師が独立できるようになりました。

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社CARE PETS

動物の訪問介護・看護事業で、動物看護師が独立できるようになりました。

(PR TIMES) 2017年02月15日(水)17時20分配信 PR TIMES

株式会社CARE PETS(ケアペッツ)(東京都千代田区神田岩本町 http://www.carepets.tokyo/ )では、2017年2月16日から、動物看護師が訪問介護・看護事業で独立できるモデルを開発し、独立したい動物看護師の募集を開始しました。

◆プラン追加の背景

動物看護師とは、動物病院や、ペットショップ・トリミングサロン・ペットホテルなど、動物に関して専門的な知識を取得していることが求められる場所で求められている資格です。近年では、動物園やドッグカフェ、動物保護施設においても、動物看護師の専門性に対する需要が高まっています。

2012年に始まった、認定動物看護師試験では専門学校や短大、大学での単位取得が義務付けられているため、今後はさらに必要不可欠な職業となることも考えられます。

しかし実際は、就職後数年程度で辞めてしまうという人が少なくありません。転職情報サイトが行ったインターネットアンケート調査によると、入社1年以内の離職率が7割を占めるという結果がでています。

株式会社CARE PETSでは、このような背景と、動物が高齢化してきている現状を照らし合わせ、動物看護師の知識と経験を活かした、ペットシッティング・訪問介護・看護を提供することで、動物看護師が活躍できる場を提供すると同時に、飼い主様へ安心を提供するため事業展開を行っております。

今回、動物看護師が独立できる環境をさらに充実させ、現状の待遇からの脱却を図るため、動物看護師の資格保有者限定の独立モデルを開発しました。

◆動物看護師独立プランの詳細

加盟金:25回分割
スターターキット:100,000円×3回払
研修費:300,000円(3名分込)※追加1名毎に50,000円
宣伝広告費:100,000円
求人広告費:50,000円
ロイヤリティ:100,000円/毎月
初期費用合計:650,000円 ※上記費用は税抜表示です。
―今なら、独立祝い金10万円!3月31日まで!

◆株式会社CARE PETS(ケアペッツ)とは

「人間福祉と動物福祉の追求」という理念を基に、人間と動物の「地域包括ケアシステムとそれを支えるプラットホームの確立」を目標に掲げております。その実現の第一歩として、シッティングサービスの品質を一段階引き上げ、飼い主の方々にこれまで以上に、 安心してご利用頂けることを目指し、サービス提供者全員を動物看護師の有資格者のみ採用し、ぺットシッターサービスを提供する「CARE PETS」事業を、直営及びフランチャイズ展開しております。
○100%女性の動物看護師が対応
○30分からご利用可能
○ウェアラブルカメラ完全装備で安心
○24時間365日ペットの救急車を配備
○高齢犬・猫の介護や看護にも対応

【提携事業者募集】
株式会社CARE PETS では、現在提携動物病院、ドッグラン運営業者、ペットのリハビリ施設の提携事業者を募集しています。飼い主様とペットの永続的な共生のための健康づくりを、ご一緒に提供させていただける、動物病院様と施設運営業者様がいらっしゃいましたら、お問い合わせをお願い致します。


[画像: https://prtimes.jp/i/22736/9/resize/d22736-9-739352-1.jpg ]


プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る