• トップ
  • リリース
  • 【IEYASU】出勤・退勤の端数処理を開発。さらに「よくあるご質問」をまとめたQ&Aサイト新規開設

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

【IEYASU】出勤・退勤の端数処理を開発。さらに「よくあるご質問」をまとめたQ&Aサイト新規開設

(PR TIMES) 2017年08月24日(木)16時26分配信 PR TIMES

無料の勤怠管理システム「IEYASU」を運営するIEYASU株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:川島寛貴、以下IEYASU)は出勤・退勤の端数処理を新機能としてリリースいたしました。また「よくあるご質問」をまとめたQ&Aサイトも合わせてリリース致しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/20764/9/resize/d20764-9-828112-0.jpg ]

【出勤・退勤・労働時間の端数処理】
勤怠管理は「企業の特色・従業員に対する考え方」が滲み出るポイントです。「出勤」「退勤」時間の端数処理についてもお客様からのご要望が多かったため、追加開発致しました。

原則、1分単位でカウントする。正しい勤怠管理の第一歩はここです。
(1日単位での端数処理も行わない。月次での集計において30分未満であれば端数処理が認められております。※労働基準法第37条_割増賃金の処理より)


[画像2: https://prtimes.jp/i/20764/9/resize/d20764-9-134485-1.jpg ]


【Q&A】お客様からの「よくあるご質問」をQ&Aにまとめました。
日々多くのお客様からいただくご質問を「Q&A-よくあるご質問」としてまとめました。

こちらをご確認ください
https://www.ieyasu.co/help/qa/

よくあるご質問_一部抜粋

Q.給与システムに連携できますか?
A.勤怠データは日次データも集計データもエクスポートできますので、そのまま給与システムにインポートすることも、加工してインポート用のデータを作成することも可能です。

Q.どのような機器が必要ですか?
A.インターネットがご利用いただけるPCがあれば利用できます。 ICカード打刻のご利用を希望される場合は、Android端末またはICカードリーダと打刻用ICカードをご用意いただく必要があります。ICカードは、FeliCaカード(SUICA・PASMO等)をご利用いただけます。

Q.出勤ボタンが表示されない(ずっとぐるぐるしている)
A.シフト勤務の従業員の「当日のシフト」が登録されていない場合、出勤ボタンが表示されません。当日のシフトの登録を行ってください。

Q.勤務区分の設定を変更しましたが、日次勤怠に反映されません。
A.日次勤怠はユーザが対象月の日次勤怠を最初に表示させた際に自動生成される仕組みとなっております。そのため勤務区分の設定を変更してもすでに生成済みの日次勤怠には反映されません。すぐに日次勤怠画面に反映させたい場合は、勤怠管理 > システム管理 > 社員 > 日次勤怠データ生成にて、対象の期間を指定し再生成することができます。※対象月の打刻、勤怠データもリセットされてしまいますので、ご注意ください


勤怠管理システム「IEYASU」の詳細はこちらにてご確認ください。
https://www.ieyasu.co



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る