• トップ
  • リリース
  • 集会場や仮設建物など広い空間でも特定の人を効率よく冷やせる!排気ダクト付き床置型スポットエアコンを発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

ハイアールジャパンセールス株式会社

集会場や仮設建物など広い空間でも特定の人を効率よく冷やせる!排気ダクト付き床置型スポットエアコンを発売

(PR TIMES) 2017年03月30日(木)14時21分配信 PR TIMES

排熱を遠ざけることで、熱がこもりやすい場所でも冷房効率をアップ

ハイアールジャパンセールス株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:杜 鏡国)は、Haier Joy Series(ハイアール・シ゛ョイ・シリース゛)の「床置型スポットエアコン(排気ダクト付き)」(JA-SPH25C)を、全国の家電量販店やホームセンター、GMS、WEB通販および『ハイアールオフィシャルストアUPGRADE』などで2017年4月1日(土)より順次発売いたします。また同日から、これまでのモデルと同仕様の「床置型スポットエアコン」(JA-SP25R)も発売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/20472/9/resize/d20472-9-105239-8.jpg ]



■企画・発売の背景
今回発売する「床置型スポットエアコン(排気ダクト付き)」(JA-SPH25C)は、同日発売でこれまでのモデルと同仕様の「床置型スポットエアコン」(JA-SP25R)に排気ダクトが付いた商品です。新商品は最長600mmまで伸び、向きを自在に変えることができる排気ダクトにより、使用空間外へも排気・排熱することができるようになりました。その結果、熱がこもりやすい場所でも冷房効率が向上し、より多くのシーンでの使用を実現しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/20472/9/resize/d20472-9-381941-2.jpg ]



■いつでも、どこでも。少人数を効率よく冷房
床置型スポットエアコンは、冷風ダクトをお好みの方向に調整することができます。また冷媒配管工事も不要のため、本体を置くスペースさえあればいつでもどこでも使用することでき、少人数を効率よく冷やすことが可能です。ロック機能付きキャスターで移動もさせやすく、工場や作業場のほか、学校などの集会場、ゴルフ練習場や仮設建物など、幅広い場面でのニーズにお応えする商品です。

「床置型スポットエアコン(排気ダクト付き)」(JA-SPH25C)、「床置型スポットエアコン」(JA-SP25R)の概要は以下の通りです。

◆主な特徴
1. 作業の邪魔にならないスリムボディ
2. 据付簡単で冷媒配管工事不要
3. 「強冷」「弱冷」の冷房機能に加え、「強風」「弱風」の送風機能を搭載
4. 移動に便利なロック機能付きキャスター
5. 最長600mmまで自在に伸ばせる排気ダクト搭載 
※「床置型スポットエアコン(排気ダクト付き)」(JA-SPH25C)のみ

◆仕様
[画像3: https://prtimes.jp/i/20472/9/resize/d20472-9-510207-9.jpg ]

【別売品】延長用冷風ダクト(3m)/JA-ESP25C(W/ホワイト) 希望小売価格:20,000円(税抜)
※『ハイアールオフィシャルストアUPGRADE』での予定販売価格

ハイアールジャパンセールス株式会社について:
ハイアールジャパンセールス株式会社は、ハイアールグループ(本社:中国山東省青島市)の日本におけるHaierブランド製品の販売会社として、2002年に設立。現在はAQUAブランド製品を日本やASEAN諸国で展開するアクア株式会社や、世界向け製品の企画開発を行うハイアールアジアR&D株式会社と共に、ハイアールアジアグループの日本法人です。日本で展開するHaierブランドは「毎日寄り添い、くらし支える。」を2017年のブランドメッセージに掲げ、世界から日本へ、日本の人々やくらしに合った“NEWスタンダード家電”を創造してまいります。

お客さまからの商品に関するお問い合わせ先:フリーダイヤル 0120-865-812
(携帯電話・PHSからは ナビダイヤル 0570-020-812(有料))[受付時間9:00-18:30 年中無休]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る