• トップ
  • リリース
  • 地域・社会の課題を解決する革新的なモデルとして「PIAZZA」が採択されました

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

地域・社会の課題を解決する革新的なモデルとして「PIAZZA」が採択されました

(PR TIMES) 2017年01月31日(火)11時46分配信 PR TIMES

街のコミュニティ創出アプリ「PIAZZA(ピアッツァ)」を開発運営するPIAZZA株式会社は、西武信用金庫・日本財団・NPO法人ETICが連携し提供するソーシャルビジネス成長応援融資「CHANGE」に採択され、融資による資金調達を実施しました。この資金を基に、サービスの充実と展開エリアの拡大を加速し、都市コミュニティの希薄化という社会課題を解決していきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16981/9/resize/d16981-9-145826-0.jpg ]


【ソーシャルビジネス成長応援融資「CHANGE」とは】
西武信用金庫・日本財団・NPO法人ETICを含む有識者で構成される事業評価委員会によって、社会性、財務審査等を経て決定される融資制度。行政、自治体、民間事業などの取組でカバーしきれていない社会や地域の課題解決にチャレンジする組織を支援するプログラムです。
詳細はこちら:http://www.seibushinkin.jp/info/wagamachi_change.pdf

【PIAZZAについて】
[画像2: https://prtimes.jp/i/16981/9/resize/d16981-9-671952-1.jpg ]

PIAZZAは地域密着型SNSプラットフォームとして、街の住民・在勤者・商店・行政・自治会などが登録し、地域の情報交換を通じてコミュニティを育むツールです。再開発により高層マンションが林立し、人口流入が著しい勝どき、豊洲、武蔵小杉で展開しており、今後もエリアの拡大を予定しています。

PIAZZAコミュニティ内では、小さくなった子供の自転車やイベントチケットの譲渡、引越し間もない方が病院情報はじめ暮らしに関する相談をするなど、日々温かいコミュニティが育まれています。

都市コミュニティの希薄化は、特に人口が流入し密集化する都市部において社会課題とされており、防犯・防災など有事の際の備えともなるローカルコミュニティが必要とされています。
PIAZZAはそのようなコミュニティを醸成するツールであり、ソーシャルインフラとして今後ますます活きるものと考えております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/16981/9/resize/d16981-9-614864-2.jpg ]

【会社概要】
商号:PIAZZA株式会社
代表者:代表取締役 矢野 晃平
所在地: 〒104-0054 東京都中央区勝どき3-6-7 602
設立日:2015年5月
ミッション:人々が支え合える街を創る
事業内容:
●デジタルコミュニティ事業:街のコミュニティ創出アプリ「PIAZZA|あなたの街の広場」の開発・運営
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.piazza_react_native
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1056951931?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
サービスについて:https://www.piazza-life.com/
●リアルコミュニティ事業:勝どきの子育て支援施設「グロースリンクかちどき」を認定NPO法人フローレンスと協働運営
URL:https://www.piazza-life.com/about

【取材または本件に関するお問い合わせ】
担当者名:吉澤 晶子
TEL:03-5859-0825または090-4130-0300
Email: info@piazza-life.com
FAX:03-5859-0826



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る