• トップ
  • リリース
  • 日本人母娘が発信するウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY」4月12日より全国の百貨店にてポップアップストアをオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社RICCI EVERYDAY

日本人母娘が発信するウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY」4月12日より全国の百貨店にてポップアップストアをオープン

(PR TIMES) 2017年04月04日(火)11時29分配信 PR TIMES

〜 “ 母娘で起業 ” が新しい女性の起業スタイルに?〜

カラフルでプレイフルなアフリカ布を使用し、デザイン性と機能性を兼ね備えたバッグやトラベルグッズを企画・製造・販売するウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY」(リッチー・エブリデイ)を展開する株式会社RICCI EVERYDAY(静岡県静岡市、代表取締役:仲本律枝)は、2017年4月12日(水)〜 2017年6月12日(月)までの期間中、全国の百貨店にてポップアップストアを開設することをご報告いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15135/9/resize/d15135-9-263167-0.jpg ]

■ポップアップストアのオープン日程
 2017年3月28日(火)〜4月8日(土)大宮タカシマヤ
 2017年4月12日(水)〜4月18日(火)近鉄百貨店橿原店
 2017年4月18日(火)〜5月8日(月)西武池袋本店
 2017年4月18日(火)〜5月8日(月)そごう横浜店
 2017年4月18日(火)〜5月8日(月)そごう千葉店
 2017年4月18日(火)〜5月8日(月)そごう大宮店
 2017年4月18日(火)〜5月8日(月)そごう広島店
 2017年4月19日(水)〜4月25日(火)大阪タカシマヤ *トークイベントあり*
 2017年4月19日(水)〜4月25日(火)あべのハルカス近鉄本店
 2017年4月26日(水)〜5月2日(火)玉川タカシマヤ
 2017年5月3日(水)〜5月9日(火)大丸札幌店
 2017年5月10日(水)〜5月16日(火)遠鉄百貨店
 2017年5月17日(水)〜5月23日(火)静岡伊勢丹
 2017年5月30日(火)〜6月5日(月)西武渋谷店
 2017年6月7日(水)〜6月12日(月)伊勢丹新宿店

店舗情報はこちらから:
http://www.riccieveryday.com/shop


「RICCI EVERYDAY」は、共同創業者兼COOの仲本千津が国際農業NGOに参画し、ウガンダの首都カンパラに駐在した際に出会ったシングルマザーたちとともに、カラフルでプレイフルなアフリカ布を使用したバッグやトラベルグッズを企画・製造・販売しています。

失業率の高いアフリカ・ウガンダで、シングルマザーが職を得るのは限りなく厳しい状況の中、斬新な柄と大胆な原色使いで見る人を魅了する「アフリカン・プリント」を日本の方に知ってほしいという思いから、シングルマザーを積極的に雇用し、より高い品質の商品を作る技術を提供しています。

「RICCI EVERYDAY」は、娘である仲本千津がNGOの仕事でウガンダに駐在になったことをきっかけに、母である仲本律枝もアフリカの文化に興味を持ち始めアイディアが生まれ、誕生したブランドです。実際に商品が完成してからも、母律枝が率先してサンプルを静岡伊勢丹のインフォメーションセンターに持参し、バイヤーさんに繋いでもらえないかと掛け合ったことで、「RICCI EVERYDAY」として初めてのビジネスに繋がりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/15135/9/resize/d15135-9-726423-1.jpg ]


昨今、女性活躍推進の背景とも相まって女性の起業も増えていると言われる中、「RICCI EVERYDAY」は、長く専業主婦をしていた母親のサポートによりビジネスチャンスを開拓しています。これからはこうした「母親の潜在的な力」と娘がタッグを組んでビジネスを展開していくケースも増えていくかもしれません。

実際に「RICCI EVERYDAY」以外にも、ココナッツオイルのパイオニアである「BROWN SUGAR 1ST」や、ケニアの美しいバラを輸入販売する「AFRIKA ROSE」なども、母と娘で協力をして立ち上げ運営しているブランドです。

今回の「RICCI EVERYDAY」ポップアップストアでは、母親の仲本律枝のみならず、普段はウガンダで暮らす娘の仲本千津も帰国し、店頭にてお客様をお迎えいたします。是非お近くの百貨店にお越しくださいませ。


■「RICCI EVERYDAY」について

・ブランド背景:“世の中に暮らす人々が、自らの才能を開花させながら、誇りを持って生きる世界を実現する”をミッションに、「アフリカの真珠」と呼ばれるウガンダに直営工房を設立して、現地の女性たちとものづくりを行っています。

「アフリカ」と聞くと紛争や貧困などネガティブなイメージを持つ方が多くいらっしゃいます。しかしアフリカは、ネガティブなことだけでなく、素晴らしい魅力にも溢れた場所です。アフリカの良さを知ってほしい、興味を持ってほしいという思いから、共同創立者である仲本千津は、ウガンダの首都カンパラに駐在した際に出会ったシングルマザーたちと、日本で暮らす母とともに、斬新な柄と大胆な原色使いで見る人を魅了する「アフリカン・プリント」を日本の方に伝えるため「RICCI EVERYDAY」を立ち上げました。

「RICCI EVERYDAY」では、豊富なバリエーションの中からひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを企画・販売しています。価格帯は1万円前後で、30代から40代の旅が好きで、ファッションにこだわりを持って生きる、感度の高い女性をターゲットに、全国の大手百貨店やセレクトショップ、オンラインストアにて販売しています。

・百貨店販売実績:静岡伊勢丹、松坂屋名古屋店、そごう・西武グループ、大阪あべのハルカス近鉄本店、京王百貨店新宿店、大宮タカシマヤなど

・ブランドサイトURL:http://www.riccieveryday.com/

・オンラインストアURL:https://riccieveryday.stores.jp/


■株式会社RICCI EVERYDAYについて
・会社名: 株式会社RICCI EVERYDAY
・代表者: 仲本 律枝
・所在地: 静岡県静岡市葵区安西1-57-7
・設立 : 2015年8月



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る