• トップ
  • リリース
  • MAKOTO、ロケット開発のインターステラテクノロジズ株式会社に投資

プレスリリース

  • 記事画像1

一般社団法人 MAKOTO 

MAKOTO、ロケット開発のインターステラテクノロジズ株式会社に投資

(PR TIMES) 2016年06月06日(月)10時15分配信 PR TIMES

一般社団法人MAKOTO(本社:宮城県仙台市、代表理事 竹井智宏、以下「MAKOTO」)は、新規ファンドを組成し、インターステラテクノロジズ株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町、社長 稲川貴大、以下IST社)に投資したと発表した。投資額は2000万円。今後、MAKOTOと提携し、宮城県・福島県へのサテライトオフィス設置等を検討する。


■投資先企業について
IST社は、宇宙開発、特にロケット開発を主な事業とする会社で、ロケット開発ではシステム検討から燃焼系・機械系・電気電子系と幅広く設計・加工・試験まで行えるという強みがある。衛星運搬用ロケットでは、一つのロケットに重量のある大型衛星や複数の衛星を積むのが主流だが、IST社では取り扱う衛星を「超小型衛星・1基」に限定し、開発・製造コストの革新的低価格化を実現させることで、ロケット打ち上げサービスのビジネス展開を目指している。その他、加工依頼から受託開発まで、幅広いロケット開発事業を行い、日本の民間宇宙開発の最前線を進む。

[画像: http://prtimes.jp/i/14162/9/resize/d14162-9-225552-1.jpg ]


会社名:インターステラテクノロジズ株式会社
代表者:稲川貴大
設 立:2003年5月
所在地:北海道広尾郡大樹町字芽武690-4
事業内容:ロケット開発・製造・打上げサービス販売


ファンド 概要
名称:東北ベンチャー基金1号株式会社
所在:宮城県仙台市
設立:2016年4月

MAKOTO 概要
一般社団法人MAKOTOは、東北地方の起業家・経営者を支援し、「志」の求心力をベースにした事業創造を行う起業家支援団体。(1)起業環境整備事業、(2)ファンド事業、(3)地方創生事業などを行い、起業家に対する経営支援・資金調達支援などハンズオン支援で、東北の起業家をサポートしている。

会社名:一般社団法人MAKOTO
代表者:代表理事 竹井智宏
設 立:2011年7月
所在地:宮城県仙台市宮城野区榴岡5-12-55 NAViSビル5階
URL :http://www.mkto.org/
事業内容:投資事業、地方創生事業、経営者・起業家へのハンズオン支援、コワーキングスペース運営、
クラウドファンディングサイト運営 など

以上

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る